【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!

夫の自己中・だらしない・コドモ・に 関係なく
自分らしく輝いて生きる貴女の講座・カウンセリング


名古屋テレビ「ドデスカ!」に出演しました
テレビ2

■名古屋テレビ「ドデスカ!」に家族専門カウンセラー
として出演




海外在住の日本人向け雑誌「CHEERS」に

特集記事が掲載されました
チアーズ表紙 チアーズ掲載

■雑誌「Cheers」に “夫婦円満” の特集として掲載



【実際の講座・セミナーの様子】


セミナ5 ハグ セミナーの様子2
セミナー④ セミナー集合写真
セミナ2 講座終了


■体験カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック (※体験カウンセリング割引価格) ■通常カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック  



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

普段は夫の心理とか

夫婦関係のことをバンバンお話ししてるけど、

 

今日はちょっとだけ

僕自身の思いをお話ししますね。

 

 

 

 

それは、

サトウエイキが

どうして夫婦カウンセラーをしているか?

という理由の1つについて。

(他にも理由があるので今日はこの1つ。)

 

 

 

 

 

それは…。

 

夫婦関係が良くない状態だと

子どもにも影響があるから。

 

 

 

 

 

夫婦喧嘩や

 

貴女と旦那さんが
険悪な状態は

 

子どもの心(言ってる内容が分からなくても)

その不穏な空気を察したり

ママの悲しい表情を見たりして、

感じ取るんです。

 

 

 

だから

悩んでる貴女をサポートする

 

”だけじゃなく”、

 

貴女の気持ちが元気になることで

子どもも明るい表情を取り戻せるから

 

そのために

カウンセラーをしている…。ということも

ありまする。

 

 

 

はい、

今日はここまで。

 

 

今日ありがとうございます

 

自己中・オレ様夫・スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

 

 

って…。

 

 

短すぎるやろ!   ←自分でツッコミ

 

 

 

 

はい

冗談です。

 

も少し続きます。

 

 

 

 

もしかしたら、

 

旦那とうまくいっていない

渦中

にいる貴女は

 

 

きっと今の状態が

とてもつらい…。

 

ということも

あるかもしれないです。

 

 

 

ずっとガマンし続けている、

旦那に自分の思いを言えずにいる、

 

 

そして

 

わたしにとって結婚てなんなのかな?と、

自問自答するような感じになってる、

 

と思うことも

あるかもしれないです。

 

 

 

 

つまり

 

気持ちに余裕がない、

とか

 

 

気持ちにゆとりがない

とか

 

過去の自分の選択を悔いている

いう状況にいる場合です。

 

 

 

 

そうした

貴女にとってフラストレーションが

とっても溜まっている

旦那が理不尽だったり、

よく分からない理屈で貴女の意見を潰したり

性格的にちょっと問題アリだったり

している、

そんなときは

 

どうしてもそのはけ口は

弱い立場の子どもに流れていくことがありまする。

 

 

 

 

怒らなくてもいいことで

怒ってしまったり

 

自分のイライラで

子どもに当たってみたり

 

子どものご飯や家事が

ちょっとだけ乱雑になったり。

 

という感じです。

 

 

 

そして

もっとも良くない影響は

 

旦那との仲が悪い状態が、

貴女の表情を

曇らせてしまうこと。

 

 

 

さっきも言ったんですけど

子どもって見てないようで見てるし、

 

むしろ

うまく言葉で表現できない年齢の子どもは

貴女の不快な感情を感じ取っているんです。

 

 

 

だから。

 

そういう状況や状態を

つくらないように、

 

 

貴女自身が

ラクに生きられるように、

 

 

貴女と旦那が再び

仲良く楽しい時間を過ごせるように。

 

 

 

そんな思いで

カウンセラーしてます。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎすぎるお話こちら【有料】
すぐにでも何とかしたい貴女はLINEでお友達追加
LINEの登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

 

旦那が家から出ていく

 

 

旦那が別のアパートを借りたり

 

 

自分の職場で寝泊まりしていたり
(自分のお店を持ってる人はそういう場合多し)

 

 

という風に、

 

 

家庭から遠ざかり

 

自分の空間に籠り

 

貴女とも最低限度の会話しかしない

というとき。

 

 

 

 

それが

It is  別居。

 

 

 

 

でも。

旦那が「別居をしよう」と思い立った

背景には

 

別居を決断するための

 

スネ夫エネルギー

 

だいぶ、貯まっていたんやと思います。

 

 

 

 

別居に至るまでに

 

貴女のコトバがイヤだった。

 

貴女の態度がイヤだった。

 

オレに対して優しくなかった。

 

オレに対しての思いやりがなかった

 

 

etc….etc….。

 

 

 

 

 

だから

貴女との会話を避ける

貴女との接触を避ける

貴女に対して物理的に会わないように
する…。

 

みたいな感じ。

 

 

 

 

だからいま

貴女の旦那が

別居しているという場合、。

 

 

 

たいていは

意固地になっているし

ヒネくれてしまっているし、

 

貴女を受け入れる

こころの状態、精神状態にないんやと

思います。

 

 

 

別居状態は

旦那の性格・思いによって
(もちろん貴女の性格にもよるけれど)

 

回復するか・しないか?が

変わります。

 

 

 

 

旦那が頑なな状態になっていて

例えば「もうこの女とは一緒にやっていけない」

と思っているなら

 

”別居”

 

は、旦那にとって

貴女と

より離れるための時間になるかも

しれない。

 

 

 

旦那のこころに

貴女に対して少しでも歩み寄ろう、という

気持ちがあるなら

 

別居は気持ちを冷静にしたり

落ち着いて相談できるようになったり

するまでに

 

こころを整える時間・空間として

「別居」をしているだろうと思うんです。

 

 

 

 

なので。

貴女がもし「旦那が別居してます」

 

でも別居を解消して、

また旦那と一緒に

ひとつ屋根の下で暮らしたい…。

と思うなら

 

旦那の性格・考え方・人間性

はどうなんだろう?

 

って考えてみて。

 

 

そのうえで

サトウに相談してくだされ。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎすぎるお話こちら【有料】
LINE@でお得情報届きます!
LINEの登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

 

通常は旦那は

外で頑張って働いてきて

家に家計を入れてくれるわけですが

 

 

 

そんな旦那も ”野望” はあります。

 

 

 

 

それは

もっと稼ぎたい、

もっとお金が欲しい、

という野望。

 

 

 

 

 

女性よりも男性の方が

そうした稼ぎたい意識は強いかも

しれません。

原始時代、オトコは狩猟生活をしてましたから。

 

 

 

もちろんそこには

自分の欲望のために「お金が欲しい」

だけじゃなく、

 

 

「子どもに服を買ってやりたい」

「家族旅行に連れてってやりたい」

「進学させるためにお金必要だよな」

という、

 

 

家族に対する思い

あるんですが。

 

 

 

 

だから

世の旦那たちは

貴女よりも「稼ぎたい」「お金が欲しい」

という傾向が強いです。

 

(もちろん俗的なことやお金などに
興味がないオトコもおりまする)

 

 

 

で。

その中で、

旦那=オトコたちが

してしまいがちがこと。

 

 

それは

(1)隠し財産を持つこと、。

 

(2)貴女に自分の収入をすべて教えないこと。

 

(3)貴女に内緒で投資をしていること。

 

 

です。

 

 

 

貴女から見て

旦那を信じられない…!

と思うのは、

 

きっと

隠し財産を持つこと、。

自分の収入をすべて教えないこと。

かなと思います。

 

 

確かに

夫婦なんだから

隠し事はナシでいこうよ!

と思う気持ちは

分かります。

 

 

でも旦那=オトコたちは

家に入れるお金とは

”別に”

お金を持っていたい

のです。

 

 

 

オトコたちは

 

「何かあった時のために」お金を確保しておこう

と思ってるし、

 

「自分の好きなことにお金を使いたい」

とも思っているので

どうしても隠し財産を持ちたがります。

 

 

もっと最悪なのは

不倫をしている旦那。

 

女性とお付き合いするには

お金がかかりますが、

 

そうしたお金の出所はどこか?というと

旦那の収入なわけなので

 

不倫旦那としては

「遊ぶ金」が欲しいわけです。

 

 

 

こんな風に世の旦那は

お金に関しては秘密を持ちたがりますが、

 

さすがに全部をお伝えするのは

大変なので次回に続きます。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料】  
ここで言ない深すぎ夫の心理こちら【有料】 
すぐにでも何とかしたい貴女のLINE
登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

もう今日から10月ですね…。

 

時間が経つのは早いもので。

今年もあと2か月しかないですよ!?

 

 

今年中に
旦那さんとの仲を回復したいですよね…。

 

 

 

==============
貴女は夫のどこに惹かれたの?

==============

 

過去に貴女が
旦那と出会ったとき、

 

どんな基準で

当時、付き合っていた

彼氏=のちの旦那さんを選びました?

 

 

 

例えば。

 

世間的に
認めらてれる仕事に就いている。

 

 

いい車に乗っている。

 

 

経済的に自立している。

 

カッコいい・イケメン。

 

いつもオシャレでセンスがいい。

 

いつもおごってくれる。

 

優しかった。

 

イニチアチブがあって
グイグイ引っ張ってくれた…。

 

 

…というような

人によって

いろんな理由があると思うんですが

 

”貴女は”

どんな理由で選びましたか?

 

 

 

 

ぶっちゃけ

〇〇という仕事をしているから、いいと思った。

 

 

この人と一緒になったら経済的に豊かになれそう

 

付き合ってた当時、グイグイ引っ張ってくれた

 

だから

 

この男性でいいと思った…。

 

 

もし

そんな感じで選んだとしたら…。

 

 

もしかしたらそれは

その人の来ている “衣服” がいいわ

と思っているのと似てるかもです。

 

 

 

 

もちろん
これを読んでいる貴女が

旦那を選んだ理由は

そんなものではない、とは思いますが。

 

 

 

でも、一般の

多くの女性の中には

 

上記に挙げたような

経済力に、とか

イケメンだったから とか

(当時は)頼もしかったから と

 

いうような

理由で

結婚相手を選んでる人

結構、いるみたいです…。

 

 

 

 

==================
どんな基準で夫を選べば良かったか?
==================

 

そういうことを踏まえた

”上で” 、

 

じゃあどういう基準で選んだら
良かったのか?

 

ということをお話ししますね。

 

 

 

 

それは…。

順番的に言うと

 

(1)生理的に合うかどうか。

 

(2)ウマが(波長が)合うかどうか。

 

(3)価値観が合うかどうか。

 

(4)時間の流れが同じかどうか。

 

(5)相手のために尽くす気持ちがあるか。

 

という感じ。

 

 

 

 

最初に(1)の「生理的に合うかどうか」

やけど

 

これは要は
相手にドキドキするか?ということ。

 

言い方を変えると

胸がときめくかどうか?

いうことですね。

 

 

 

 

まずは何をおいても

”これ”

がないと先に進まないです   ←そりゃ、あたりまえだ

 

 

 

 

次に(2)の「ウマが合う」。

 

 

これは
具体的にどういうことか?

というと、

 

貴女が相手と話しをしていて

楽しい!と思えるか

 

ということ。

 

 

もっと言うと

話をしているうちに

いつの間にか時間が経ってしまっちゃった…!

 

というくらい

 

時間を忘れて一緒にいられる

という感じです。

 

 

もちろんこれは同性同士でも

あり得ることなので

 

(2) の「ウマが合う」ことと

(1)の「生理的に合うかどうか」で

セットかもしれません。

 

 

 

でも

ドキドキする+ずっと一緒にいられる

というのは

恋人同士の関係。

 

 

 

 

 

 

そこでさらに

 

夫婦として大事なことは

(3)の「価値観が合うかどうか」。

 

 

 

==================
夫婦の価値観が合う、ということは?
==================

 

次は

(3)の「価値観が合うかどうか」。

 

 

これは

貴女と旦那が長年 過ごしていく上で

もっとも重要こと

かもしれないです。

 

 

 

 

というのも

 

 

政治や経済の話しも、

お金の遣い方も、

子どもの教育についても、

人生設計やライフスタイルについても、

 

 

互いの価値観が一致する

または

類似するところが

 

”多ければ多いほど”

 

人生のハプニング、

山や谷を協力して

一緒に乗り越えることができるから。

 

 

 

 

例えば

子どもの教育についてだったら

 

「勉強なんていいから

伸び伸び元気に育って欲しい!」

考えている夫と

「しっかり勉強して進学して

良い高校→良い大学に行かせるべき」と

考えている妻とでは

 

当然、意見が食い違うし

さらにケンカも勃発することが

多くなりんす。

 

 

 

例えばお金の遣い方も

 

「コツコツ、銀行に預けて貯金したい」と

思っている

働きアリのような考えを持つ夫もいれば

 

「株や投資でお金をもっと増やしたい!」と

思っている

アメリカナイズされた考えを持つ夫も

いるわけです。

 

 

 

そうしたお金の価値観についても

貴女と旦那がといちじるしく違っていたら

 

当然、お金の遣い方についてモメることが

多くなるでしょうし、

 

「一緒に暮らす」ということは

何しろお金を必要としますしね…。

 

 

 

 

 

お金がある・ないに関わらず、

「どう使うか?」

「何に使うか?」

どの家庭において重要ですよね。

 

 

なので、

長年連れ添う夫婦であればなおさら、

 

彼=旦那と「価値観が近い」「価値観が似ている」

というような

価値観が合う相手の方が

 

貴女にとって

良いんじゃないかと思います。

 

 

 

多くの場合、夫婦ケンカは

「互いの価値観の相違」が起きてモメるから。

 

 

 

 

 

==========
夫と時間を共有する。
==========

 

次に(4)の

「時間の流れが同じかどうか」

ということについて。

 

 

 

これはどういうことか?

というと

貴女と旦那とのテンポのことです。

 

 

例えば旅行に行くときに

 

貴女は

「早めに出発して、余裕をもって現地に到着していたい」

「現地でちょっとゆっくりできるくらいがいい」

「予約時間の15分前には到着していたい。」

と思っているとして、

 

でも旦那が

「別に時間に間に合えばいいじゃん」

「ゆっくりでも、ちゃんと到着すればいいよ」

「家ではくつろぎたいから、ギリギリまでのんびりしようよ」

と思っているとしたら、

 

 

当然モメます(笑)。

 

 

 

 

また別の例ですけど

 

家族がテレビを観ていたとしても

貴女は家事をこなして

何か他にやることはないかな?と

探すような

 

テキパキママだとして

 

旦那はちょっとグータラで

外で仕事を頑張ってくるから家ではゆっくりさせてくれ

とか

 

奥さんが忙しく動いているけど

まったくそれに何も気づかない

いう人であれば、

 

それはそれで

モメます(笑)。

 

 

 

というように。

 

 

夫婦として、家族として

一つ屋根の下に暮らすとしたら

 

互いの「時間の流れ」

「時間の感覚」が合う方がいいのは

言うまでもないわけです。

 

ただカウンセリングをしていて

興味深いのは、

そういう価値観が違う二人が

くっついて夫婦になるパターンもかなりいることです^^

 

 

 

 

 

で。

そして最後に(5)の

「相手のために尽くす気持ちがあるか」。

 

 

これは「妻が夫のために尽くす」ということを

考えるかもですが、

そうではないです。

 

 

そうではなく、

お互いに

互いに対して

思いやれるかどうか?ということ。

 

 

 

もっと言うと

「相手のことを想うと力が湧く」

という感覚です。

 

 

こういう思いは

最初は男性の方が湧くかもしれません。

 

 

「コイツのために仕事を頑張って

指輪をプレゼントするぞ!」

とか

 

「もっと給料を上げて

美味しい物を食べさせてやりたい」

とか

 

「海外旅行に連れてってあげたい」

と思ったりするのです。

 

 

 

オトコは基本的に

「女性のために何かをしてやりたい」

という意識があるし、

 

その “何か”は

比較的、

そうしたモノや旅行や食べ物が多いです。

 

旦那の ”それ” は

即物的ではあるのですが

「愛情を示す=何か贈り物をする」と

思う男性が多いのは事実です。

 

 

あ、もちろん中には

「モノより思い出」という男性もいるので

 

そういう男性は旅行やサプライズといった

出来事を用意したりするかもですが。

 

 

 

 

…ちょっと脱線しましたが、

オトコにとっての

「相手を想って」→「相手に尽くす」

ということは上記のような傾向が多いわけです。

 

 

 

そして女性はどうか?というと

結婚すると「相手に尽くす」ことが

長く続くわけです。

 

 

毎日の食事を作ること。

旦那の身の回りのお世話。

洗濯や掃除など、

 

旦那の「尽くす」が

旅行やモノなどの一時的なものであるのに対して、

 

奥さん側の「尽くす」は

エンドレスですよね…。

 

 

 

 

 

なので

そのモチベーションを維持するための

エネルギーが

ずっと必要になります。

 

 

 

貴女にとって、旦那が

「相手を思うと力が湧く」存在であるなら、

 

これからもずっと尽くすための

「モチベーションが湧いてくる相手」であるなら、

 

 

貴女はこれからも

旦那と頑張れると思います。

 

 

 

最後に貴女に質問です。

 

 

 

貴女は旦那と「生理的に」

合ってますか。

 

旦那とは価値観は合ってますか。

 

旦那と時間の流れが、同じですか。

 

旦那のためにこれからも
尽くせそうですか。

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎすぎるお話こちら【有料】
LINE@でお得情報届きます!
LINEの登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

世の中には

まったく浮気しない旦那もいるし

 

 

まったく自分の奥さんだけに

LOVEを注ぐ旦那もいるし

 

 

子どもや家族が一番!

という男性もおるんですが、

 

 

でも世の中には

浮気する旦那、

不倫する旦那も

存在しまする。

 

 

 

その中には

ずっと浮気(不倫も)していながら

それを何年も隠し続ける旦那もいるし

 

 

 

ツメが甘くて浮気・不倫が

見事にバレるのですが

それをしらばっくれる・認めない

という旦那もいます。

 

 

 

で。

 

不倫も浮気も

貴女が旦那を愛していればいるほど

苦しいです。

 

 

または

 

これまで長年一緒にいて、

「もう”愛する” なんて気持ちはないよ」

と思ってたのに

 

旦那の不倫をキッカケに

 

実はわたしは旦那のこと、

好きな気持ちがあったんだわ!

 

 

改めて気づく、という

女性もいたりします。

 

 

 

旦那=オトコも

もちろん最初は

貴女という存在が世界一!

だったはずです。

(よほど生まれつきの女ったらしでなければ。)

 

 

 

でも。

月日が流れて

 

子どもができて

貴女が子どもに付きっきりになったり

 

 

家庭の中で

旦那がないがしろにされたり

 

 

旦那自身が

仕事や外の活動にばかりかまけて

 

家庭や貴女を

顧みる余裕がない

 

ヨソの女に現(うつつ)を抜かしてしまう、

ということも

まま、ありんす。

 

 

 

 

それは

女ったらしな旦那だけじゃなく

 

 

ふつーの一般的な

パッと見、マジメそうな旦那でも。

 

 

 

なので

旦那が浮気をした背景は何なのか?

 

なぜそういう方向へ
進むことになったのか?

 

旦那のこころの中に何があるのか?

 

知ることって大事なわけだす。

 

 

 

そして、

でも

ここでちょっと

 

なのは

 

 

浮気や不倫をして

それが貴女にバレて、

 

ホントに罪悪感に気づいて

貴女にちゃんと謝って、

夫婦として再び歩き始める旦那

 

 

浮気も不倫もしてるけど

しらばっくれる、

どこまでも認めようとしない

 

または

 

何度も浮気を繰り返す、

みたいな

 

罪の意識がまったくない、

 

 

むしろ

平然としてたり

隠し続けたり、

という

アカンような奴

いるんでござんす。

 

 

 

 

だから

ここで大事になってくるのが

貴女のスタンス。

 

 

 

旦那が浮気や不倫をして

もうこんな浮気するヤツとは
別れる…!

というスタンスか、

 

 

それとも

 

 

旦那が浮気したことで

今更ながら自分にとって旦那が大切なんだ、と

気づいた…。

じゃあメギツネから、この人を取り戻さなくちゃ!

というスタンスか

 

 

 

それは

貴女の性格に依ります。

 

 

 

なので

どっちが良い、とも

どっちが悪い、とも言えない。

 

 

 

 

だって

生き方だから。

 

 

 

 

なので

ここで自分に対しての問いかけは

私にとって旦那ってどういう存在なんだろ?

です。

 

 

 

やってみて。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

自己中・オレ様・スネ夫専門夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

 

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎすぎるお話こちら【有料】
LINE@でお得情報届きます!
LINEの登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 夫への不満


« 前のページ次のページ »