【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!

夫の自己中・だらしない・コドモ・に 関係なく
自分らしく輝いて生きる貴女の講座・カウンセリング


名古屋テレビ「ドデスカ!」に出演しました
テレビ2

■名古屋テレビ「ドデスカ!」に家族専門カウンセラー
として出演




海外在住の日本人向け雑誌「CHEERS」に

特集記事が掲載されました
チアーズ表紙 チアーズ掲載

■雑誌「Cheers」に “夫婦円満” の特集として掲載



【実際の講座・セミナーの様子】


セミナ5 ハグ セミナーの様子2
セミナー④ セミナー集合写真
セミナ2 講座終了


■体験カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック (※体験カウンセリング割引価格) ■通常カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック  



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

貴女と旦那の仲がコジれてしまって

困った状況になっている

 

 

旦那がずっとスネ夫状態で

口を利いてくれない、

 

 

旦那が子育てに協力してくれない。

旦那と子ども達のしつけに対する

意見が合わない。

 

 

旦那の自己中なオレ様に

振り回される。

 

 

旦那とのコミュニケーションが

全然、うまくいかない…。

 

 

 

みたいなとき。

 

 

 

ぶっちゃけ、

それぞれの問題(課題)は、

 

いまに始まったことじゃないので

 

 

アタリマエ体操ですが

旦那がそうなってしまったプロセス、

 

 

旦那がそういう態度になった原因、

 

 

貴女自身の内面の課題。

 

 

そういったものと

向き合う必要がありんす。

 

 

 

 

で。、

当然、そうした向き合うことは

 

貴女一人でできること   と

貴女一人ではできないこと が

あるわけで。

 

 

 

 

そうなってくると

僕のようなカウンセラーに頼ってもらって

(鏡を見ないと自分で自分の顔が見れないのと同様に)

 

 

 

ここに自分の寝ぐせがある…。 とか

 

顔にホコリがついてる…。  とか

 

ちょっと顔がオイリー肌だよね とか、

 

 

“鏡を見ないと分からないこと”

 

のように

 

 

貴女自身の課題、

旦那がそういう態度・様子になった原因

に気づくには

 

鏡としてのカウンセラーが

必要になりんす。

 

 

 

ただ

どんなサービスも商品も、

提供されたモノの対価が必要です。

 

 

例えば貴女が、

美容室に行って髪をカットしてもらうには

カット代が必要だし

 

 

例えば貴女が

病院に行って診察+治療をしてもらうには

診療報酬が必要だよね。

 

 

だって美容師が自分の店を構えるには

美容師としての資格+それまでの何年もの修行年数

があるし、

 

 

だって医者が医療行為を行う前には

何年も何年も勉強して、国家資格を取った背景が

あるから。

 

 

 

 

なので

カウンセリングも

 

実はカウンセラーがカウンセラーとして活動する

までには

 

 

いくつもの心理学や心理療法、

コーチングやNLPを身につけるまでに

かなりの金額をかけていることが多いっス。

 

 

 

 

だから

貴女が今の

 

旦那とうまくいっていない現状

 

旦那の無視や無言、

 

旦那の浮気や不倫、

 

旦那の自己中・スネ夫

 

 

などなども

 

旦那がそうなってしまったプロセス、

旦那がそういう態度になった原因、

貴女自身の内面の課題。

 

見つけていくしかないのですが

 

 

それには

時間とお金が必要になってきます。

 

 

これまでの旦那との不具合が

何年も(あるいは数か月)続いてきたなら、

 

やっぱりそれを回復していくには

時間とそれに伴うお金がかかるわけです。

 

 

なので。

 

現状を変えること=カウンセリングを受ける

ことに

 

貴女が美容室に行くように

貴女がメイク用品を買うように

お金と時間をかけられるかどうか、

めっちゃ大事だったりします^^

 

 

なので。

現状を変えるには

 

ほかでもない自分、

唯一無二の自分、

世界に一人しかいない自分

 

投資するか・どうかがポイントですねん。

 

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

少しずつ夫婦関係を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料】  
ここで言ない深すぎ夫の心理こちら【有料】 
すぐにでも何とかしたい貴女のLINE
登録はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

 

たぶんこれって、

旦那もそうだし

貴女もそうかもしれんですけど….。

 

 

 

口論や言い合い、

 

夫婦ケンカになったとき、

 

 

相手がワケの分からんことを

言ってくるとき、

 

って

 

相手の主張に対して

 

反論する!

迎撃する!

応戦する!

 

というときないですか。

 

 

 

 

まぁ、

ありますよね…。

 

 

 

だって

旦那の言い分がワケ分からないし、

 

旦那の理屈がヘ理屈すぎて

腹が立つし

 

 

すぐごまかすし、

 

 

自分の過失を認めないし

 

 

話しの論点をはぐらかすし、

 

 

旦那の思考がお花畑だし。     笑

 

 

 

 

 

女性の貴女から見て

 

旦那=オトコの言うことが

なんかイラっとする…!

よくわからない…!

何、言ってんの!? この人?

 

的な思いになること。

 

 

 

よく分かります(笑)。

 

 

 

 

基本的に旦那は

自分の理屈+経験+権威

で会話をしているので

 

 

貴女の思い・感情・思考と

ズレている、

ということは

なにげに、よくありんす。

 

 

だって

旦那は「負けたくない」し。

 

自分の主張を通したいし。

 

オレが正しい!と思っているから。

 

 

 

ただ

そうは言っても、

きっと貴女も

反論+迎撃+応戦

してると思うんです。。

 

 

 

 

だってねぇ

 

貴女もきっと「負けたくない」し

自分が「正しい」と思っているから。

 

 

 

 

それはなぜか?というと。

 

 

 

人間はすべて

自分は正しい! 間違ってない!

と思っているという

前提がありんすから。

 

 

 

これはぶっちゃけ

旦那だけじゃないです。

 

 

アメリカ人と中国人もそう。

 

ロシア人やフランス人もそう。

 

イタリア人もドイツ人もそう、です。

 

 

老若男女、古今東西、

みんな人間は

「自分が正しい。間違ってない!」

こころのどこかで思ってます。

 

 

 

 

なので。

 

旦那が「オレは正しい!」と思って

それを全力で主張しているときに

 

それに対して

貴女も全力で反撃していたとしたら

 

それはやっぱり

全面戦争に突入します。

 

 

 

なので

最初の一歩は

「あなたの言うことも、まぁ分かるわ」

から

スタートしてみても

よろし、

です。

 

 

例えば旦那が

めっちゃひどい失敗をしたときに

「それは仕方ないよね」

と言うのと、

 

「なんでそんな失敗したの!!」

と言うのでは

 

きっと旦那の気持ちは

大きく変わるに違いないです。

 

 

 

なぜなら

自分を否定したり責められたりする

のと

一旦、そうだったのね、仕方ないね

と譲歩される

のと

では、

 

人はゼッタイ

後者の態度を取られた人に

こころを許すから。

 

 

 

 

 

そんな感じで

やってみてちょ。

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎお話はこちら【有料】
すぐにでも何とかしたい!貴女はLINEへ
お友達追加はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



 

 

こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

 

ふだん、このブログで

自己中夫のことをジャイアン夫という名称で

バンバンお話ししてますが…。

 

 

 

 

自己中夫というと

オレ様な態度で家の中を闊歩し、

 

 

貴女や子ども達は

オレの言うことを聞け的な態度で

 

 

世界はオレを中心に回ってる

 

 

みたいなものを

連想するかもしれんですけど。

 

 

 

 

自己中夫にも

色んな種類がおるんです(笑)。

 

 

 

例えば

 

何も言わないで

大事なことを貴女に言わないで

“背中で語る”

をやりたがる夫。

 

 

 

オレ様なくせに

言いたいことは言わず、

貴女に「気づけよ」的なビームを送る夫。

 

 

 

ハッキリと言わずに

遠回しにオブラートに包む

ような言い方をする夫。

 

 

 

そういう旦那は

パッと見、穏やかに見えるので

あなたの旦那さん、優しそうね…!

と言われたり

いい旦那さんじゃん!?

と言われたり

するけれど、

 

 

その本性は違ってたりする、

ウラ・自己中夫もいたりします。

 

 

 

 

こういう夫は

一見、おとなしく “見える” し

自己主張しないように “見える” けれど

 

 

 

内面では

めっちゃ貴女に言いたいことがあって

 

 

アタマの中ではめっちゃ

色んな思いが渦巻いていて、

 

 

めっちゃこころの中でイライラ

してるくせに

 

ハッキリ言わない、みたいな。

 

 

 

こういう旦那は

貴女に対して言いたいことがあっても

言葉にしないので

 

何を考えているか分からない、

ということが

ありんす。

 

 

 

また「オレは背中で語る」的な思いを

持っているような

昭和な旦那の場合

(平成生まれであってもアタマが昭和ね)、

 

 

貴女からすると

え? なに?理解できない…。

という思いになることが

あるでしょうねーー。

 

 

 

 

 

ふつーは

夫婦が理解し合うには

 

ふだんの会話、

相手の行動、

嗜好などが

ヒントになるけれど。

 

 

そのもっともトップにくる

“会話”

なかなかない場合。

 

 

 

あ、”会話がない” というのは

 

夫婦関係が冷めた場合もアリますし、

 

 

お互いに相手のことが

一時的にイヤになって…という場合も

あるでしょうし

 

 

不穏な空気になってて

会話がない、という場合もあるでしょう

 

けども

 

会話というもっとも大事な

コミュニケーションができないと

なかなか相手理解は大変。

 

 

 

 

なので。

 

そういうときは

 

言葉に頼らずに

旦那の行動を注意深く見てみて。

 

 

 

人って

言葉はゴマかせるし

ウソもつけるんですよ。

 

 

でも。

 

行動や態度や表情は、

 

俳優でもない限り

素 が出ますんでね。

 

 

 

 

もちろんもっと深い方法も

あるけれど

それはカウンセリングで

クライアントさんにお伝えしてます(笑)。m(__)m

 

 

 

でも貴女は大丈夫。

きっと大丈夫。

 

僕がついてますから^^

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

 

 

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎお話はこちら【有料】
すぐにでも何とかしたい!貴女はLINEへ
お友達追加はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 夫が分からない!



こんにちは。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキ です。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

すっかり朝晩が涼しくなりましたね~。

 

過ごしやすくて

快適ですよね^^

 

 

===========
夫が無言になるとき。
===========

 

さてさて。

二人で話をしているとき

 

ちょっと夫婦で

言い合いになったとき

 

 

そして

モロに夫婦ケンカ喧嘩のとき。

 

 

 

そういうときに

 

旦那が

昔のパソコンみたいに

フリーズして

会話が止まってしまう、

旦那さんが黙ってしまう、

ということないですか?

 

 

 

 

 

 

「男」にはよくあります(笑)。

次の言葉が言いたい

のに

でてこないこと。

 

 

それはなぜか?

というと

オトコの場合、

自分の心情を吐き出せないときが

あるから。

 

 

 

それが貴女を

より一層、

イライラさせるんですが

 

 

 

どうしてそんなことになるか?

いうと

男は話をするときに

左脳しか使ってないから。

 

 

左脳=論理ですね。

 

そのとき「オトコ」はフリーズしているので

次の言葉を探しているから

反撃できないわけです。

 

女性のあなたから見ると

黙って話さない旦那=話を聞いていない

ように

見えます。

 

 

 

でもそうじゃないです。

 

フリーズして

止まっているだけです(笑)。

 

 

===============
夫婦喧嘩のときのオトコの気持ち。
===============

 

夫婦喧嘩のときに旦那が黙っていると

旦那からの反応がなくて

 

貴女からすれば

まるで無視されるみたいで

イライラすると思うんですが

 

 

別に

貴女を無視してるワケ

じゃないです。

 

 

さっきも言ったように

言葉が出なくて

思考が停止してるだけ。

 

 

 

ああ…。夫は

 黙っているんじゃなくて

 フリーズして話せないのね

 

いうことです。

 

 

 

ちなみにオトコは

「自分が正しい!」と思いたい人種です。

 

自分が主導権を握りたいし

自分の方が上、と思いたいし。

 

 

なので

 

自分が言葉で負けたくない

自分が弱みを見せたくない

 

というところがあります。

 

 

 

なぜなら

オトコは
弱いところを見せると

 

“負けた気がする”

 

んです。

 

 

 

================
無用な夫婦喧嘩を避けるには。
================

 

ということで

前置きが長くなりましたが   ←ここまで前置きやったんかい!?

 

 

無言のケンカも

言い争うケンカも

 

 

結局は

「オレが正しい!」「私が正しい!」

ぶつかり合いです。

 

 

なので

無言のカラクリは今日、分かったと思いますが

 

 

旦那は貴女を

無視しているわけではない

ということは

覚えておいてください。

 

 

無視ではなく、

言わないのでもなく、

”言えないだけ”

なので(笑)。

 

 

そして

言い争いのケンカの場合、

 

さっきも言ったように

お互いの「自己主張のぶつかり合い」なので

 

 

どちらかが大人になるか

どちらかが折れないと

いつまでも

戦いは続くことになります。

 

 

なので

夫婦喧嘩の前に

先にルールを決めておくといいかも

しれません。

 

 

 

例えば

「夫婦喧嘩をしても、その日一日で終わりにする」

 

「次の日に、ケンカの火種を持ち越さない」

 

「次の日には『おはよう』と必ず言う」

 

みたいな。

 

 

 

どうしてもオトコは

自分が「負けたくない」

ので、

自分から退くことにためらいがあるわけです。

 

 

 

それなら最初から

 

オトコが引き下がれるような理由 = ルール

 

作っておいた方がいいよ、

ということです。

 

 

==================
旦那と旦那の行動から自分を変える。
==================

 

 

そして。

 

夫婦喧嘩自体は悪いことではない、

ということです。

 

 

むしろ

夫婦喧嘩をしないで、

自分の考えも思いも不満も言わずに

ずっと閉じ込めておく方が不健全な気がします。

 

 

それよりも

 

お互いに

自分の思いや本音を出し合った方が

夫婦として、

お互いに人として

成長できるように思うんです。

 

 

だから

夫婦喧嘩はしてもいい。

 

というか

夫婦喧嘩というコミュニケーションを

とった方がいい。

 

 

 

雨降って地固まりますしね。

 

 

 

 

そのケンカの中で

自分の中にある課題に気づくことあります。

 

 

気づきが

夫婦関係を変える

キッカケになりんすから^^

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎお話はこちら【有料】
すぐにでも何とかしたい!貴女はLINEへ
お友達追加はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類



こんにちは、。

 

自己中・オレ様夫

スネ夫専門の夫婦カウンセラー

サトウエイキです。

 

男性なのに
いつも男性=夫の心理や特性、
バンバン隠さずお話ししてしまう
ちょっと変人なカウンセラーです(笑)。

 

 

 

緊急事態宣言が明けたことで、

なんだか

少し世の中が明るくなったような、軽くなったような

感じがしますね…。

 

 

少しずつ

良い方向に向かってくと

いいですよねーー。

 

 

 

================
実録! オトコという生き物(笑)。
================

 

 

今日のお話しは

旦那=オトコの本性」について。

 

 

 

え?

オトコ=旦那の本性って何?

思うかもしれませんが…。

 

 

 

じつは

あるクライアントさんが

こんな言葉を言ってくれたんです。

 

 

ウチの夫のセクシャリティにすごく
 不満があるんです…!

って。

 

 

具体的なことは個人情報なので

言えないですけど、

 

なんて言うんですかね…。

 

 

カンタンに言うと

まぁその旦那さんは

Hな画像や映像がが好きなんです(笑)。

 

 

 

 

それをすごく気にしている
女性からの言葉だったので

 

これはもしかしたら

他にも旦那のセクシャリティが気になるのよね…!

 

 

という女性がいるかもしれない

と思って

今日のテーマは

「旦那の正体=オトコの正体」

です。

 

 

 

 

=========
旦那の本性とは?
=========

 

 

 

そうなんです。

 

ぶっちゃけて言うと

「オトコは女性のあなたよりも性欲が強い」

という話しです。

 

 

ここで誤解しないでほしいことは

女性にも性欲があるし

 

逆に男性でもすごくタンパクで

結婚してからは冷めた感じになって

 

ハグもチューもなく、

“ただの同居人”

のような旦那も

世の中にはいるということ。

 

 

 

なので

絶対そう!という話しじゃないよ

ということです。

 

 

 

 

ただ

 

得てして一般的には

”男性の方が性欲が強い人が多い”

んですよね。

 

 

ちまたに溢れている、

中高生が読むようなマンガにも雑誌にも

パンチラシーン、

胸元がみえそうなシーンなど

Hなシーンが多いですしね(笑)。

 

 

 

 

まさに

中学生くらいから性に目覚めるというか、

実際世の男性のアタマの中は

(貴女の旦那も含めて)

 

 

Hなこと・スケベなことに関しては

中学生くらいから

たいして成長していない(笑)。

 

 

 

 

なので。

 

旦那の部屋のタンスとかベットの下には

Hな本とかDVDを

隠し持ってます(爆)。

 

 

 

 

だから

冒頭のクライアントの女性のように

「旦那のセクシャリティが気になる」という女性は

多いと思うんですが

 

 

実はそういうHな気持ちや欲望は

ほとんどの男性が多かれ少なかれ持っている

と言えます。

 

 

 

ただ

それを外側に出すか・出さないか?

の違いだけです。

 

 

 

=============
旦那の心理を理解する。
=============

 

 

なので、

旦那にはHな気持ち・エロい気持ちがあるんだ

ということを

まず理解して。

 

 

 

そして

 

そのHな気持ちが外に向くのか、

あるいは

貴女に向けてくれるのか?

によって

 

 

貴女が寂しい思いをするのか、

 

旦那に愛されて

さらに夜の営みにつながっていくか

変わっていくと思います。

 

 

 

 

だから

「結婚したからメイクは適当でいいや」

ということも

 

 

「子どもの世話に追われてメイクどころじゃないわ」

ということも、

ホントはなるべく避けたほうが良い。

 

 

 

 

特に世の旦那たちが嫌がるのは

 

自分の奥さんが

所帯じみてしまうこと。

 

 

要はパンツがセクシーなものではなく

いわゆる“ババ・パン”

みたいなものになること、

 

メイクに気を遣わなくなったり、

髪形や髪の色に気を遣わなくなったりと

だんだん「女」を捨ててしまう

ということも

嫌がる要素のひとつ

だったりします。

 

 

なのでもし

「夜の営みが少なくて寂しい…。」

という思いがあるなら

ちょっと下着や髪型、お肌のお手入れなどに気を遣うと

いいかもしれません。

 

 

 

ちなみに

ある男性からの告白を聞いたことがあります。

 

その男性は

「自分の奥さんよりAV女優の方がいい」

「だからDVDを観る方がいい」と言うのです。

 

なぜか?と尋ねたら、

 

「AV女優はキレイに化粧をしているから」

という答え。

 

 

はぁ、なるほど、

と思った記憶があります。

 

 

 

 

さてさて。

 

 

ここまでは

女性が「こうした方がいい」というお話し

だったですけど

もちろん旦那側も
「何もしないでいい」というわけではありません。

 

 

僕は男性ですが

やはり夫婦関係は2人で作っていくもの。

 

 

 

お互いの頑張りと努力、

互いのすり合わせと協力が

必要なのは言うまでもありません。

 

 

だから

本当は旦那側も

それなりに努力する必要はありんす。

 

 

お互いに

そういうことに気遣いができると

夫婦関係も悪くないかもですよね^^

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

サトウエイキ

 

 

■サトウエイキのブログはリンクフリーです^^

■許可なく自由にリブログしてOKです^^

少しずつ夫婦関係を変えていきたい
貴女はこちらをクリック【無料】 
ここで言ない深すぎお話はこちら【有料】
すぐにでも何とかしたい!貴女はLINEへ
お友達追加はこちらをクリック【登録無料】
カテゴリー 未分類


次のページ »