【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!

夫の自己中・だらしない・コドモ・に 関係なく
自分らしく輝いて生きる貴女の講座・カウンセリング


名古屋テレビ「ドデスカ!」に出演しました
テレビ2

■名古屋テレビ「ドデスカ!」に家族専門カウンセラー
として出演




海外在住の日本人向け雑誌「CHEERS」に

特集記事が掲載されました
チアーズ表紙 チアーズ掲載

■雑誌「Cheers」に “夫婦円満” の特集として掲載



【実際の講座・セミナーの様子】


セミナ5 ハグ セミナーの様子2
セミナー④ セミナー集合写真
セミナ2 講座終了


■体験カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック (※体験カウンセリング割引価格) ■通常カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック  



こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

自己中な旦那、

オレ様でワガママな旦那

に振り回されてしまっている女性は多いです。

 

 

僕のカウンセリングに申し込む女性の中でも

「旦那が自己中で困ってます…。」

「どうしたらいいですか?」

という声をよく聞きます。

 

 

なので今日は

「自己中・オレ様・ワガママ」な性格の旦那を

もう一度、しっかり分析していこうかなと思います。

 

 

こうした

「自己中・オレ様・ワガママ」な旦那

 

僕はこれまで
“ジャイアン夫“ と名付けてるんやけど(笑)。

 

そう。

ジャイアンは

自分勝手で
自分の欲求を通そうとする。

 

で、
自分の要求が通らないと

怒る。

相手を威嚇する。

相手を脅す。

 

つまり
相手を「力で支配しようとする」旦那。

 

そうしたジャイアン夫は
自分が「家庭の中の王様」なので、

つねに家庭の中で

「自分が偉い存在でいたい」
という思いがある。

 

だから
いつも家族の前で威張る。

家庭の中のボスサルとして
力を誇示したい。

 

仕事の面でいえば

貴女より収入があること。

社会的な地位があること。

専門的な仕事をしていること。

ほかの人が持っていない資格を持っていること。

趣味や嗜好の面でいえば

人より速い。(←水泳やマラソンなど)

ゴルフのスコアが良い。

○○が上手い(←○○に入るのはテニス、サッカー、卓球、ゴルフ、野球、バスケ、バレーなどのスポーツ)
というような運動能力によるもの

によって、

自分の力の誇示=プライドの高さ

につながっていく、
というワケ。

ジャイアン夫は
そうした外での地位や状態を

家庭に持ち込む。

そういう意味では
「家庭と外の世界とでスイッチの切り替えができない」
とも言える…。
そういう旦那の中には

はじめから、つまり結婚前から

「オレ様の要素があった」

という旦那もいる。

 

 

ということは

旦那の幼少期などにそういう遍歴が
少なからずあったということ。

 

 

例えば。

旦那が子どもだった頃

親になんでも言うことを聞いてもらえた。

 

だから、ワガママになって
人が自分の言うことを聞くことが当たり前になった。

 

 

 

例えば

旦那の父親がもともと

特権主義的な行動や考え方をしていて、

当時、子どもだった旦那は

それを模倣して成長していった。

 

父親は自分の嫁(=旦那のお母さん)をバカにし、

「男性が上、女性は下」という考え方をしていたために、

それを学んでそういう考え方を身につけてしまった。

 

というような感じ…。

 

 

つまり、

 

旦那のこころの中に
「女性を下に見る」考え方が身につき、

    ↓

その結果

「自分が上、オレが正しい」が芽生え、

 ↓

結婚後にも
その通りに行動するようになった

 

という流れ。

 

 

 

そして。

 

”結婚してから”

ジャイアンのような

オレ様・自己中・ワガママになっていった場合。

 

 

それは、結婚生活の中で

あなたが旦那を

”そう” させてしまった、

という可能性があるんよ…。

 

 

旦那を甘やかしてしまった、

 

旦那に尽くしすぎてしまった、

 

旦那に頼らなかった、

 

そして

自分一人で子育ても家事も
なんでもやってしまった

 

ということがあると
当然、旦那は何もしなくなる。

 

 

もっと傲慢になったり、

「やってもらうことが当たり前」

みたいになってしまうから。

 

 

なので
もしあなたが色々なことを

一人でやってしまっている場合は

ちょっと振り返った方がいいかもしれません。

 

 

 

夫の自己中に悩む女性のほとんどが、

こうした夫の

「オレ様・自己中・ワガママ」に
悩んだり困ったりしている…。

じゃあどうしたらいいの…?
というお話しですが。

ぶっちゃけると
相手を変えることは不可能です。

相手は変えられません。

だから
旦那さんが「自己中でオレ様でワガママで…。」と
思ってても旦那を変えることはできない。

でも。

相手は変えられないけれど自分は変えられます。

例えば、

貴女が旦那のワガママやオレ様に

振り回されない自分になれたら。

もう、気にする必要はなくなります。

例えばもし貴女が
相手を気にしてしまう「他人軸」から
自分を中心に考える「自分軸」になれたら
かなりラクに過ごせるようになります。

その一歩としてお伝えすること。

それは

「旦那は旦那。私は私」という考え方。

もし旦那がイライラしていても

怒っていても
それは貴女のせいではないんよ。

仮に「お前のせいだ!」と言っても
それを信じてはダメ。

 

というのは、

旦那は
“貴女のせいにする”ことで

貴女に責任を負わせようとしているだけやから。

旦那は”貴女のせいにする”ことで、
自分の過失を貴女のせいにしてるから。

旦那が”貴女のせいにする”ことで、
貴女を悪者にして攻撃できるんです。

だから
その術中にハマらないようにして。

なので
「あぁ、旦那は今、イライラしているのね。
でもわたしのせいじゃないわ」


思うということ。

どうしてもマジメな女性は

「わたしのせいかも」

「わたしが悪いのかも」

と、自分を責めてしまいがち。

なので、
自分の思考のクセを変えていくところを

少し変えてみてください。

 

 

 

なぜかというと

「同じ行動をとっていると同じ結果にしかならない」

から。

 

 

なので、

違う結果を得たい!と思うなら
これまでとは違う行動を選択してみて。

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログで言えない深い〜夫の心理を語る内容こちら

LINE@でお得・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】

カテゴリー 夫への不満



こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー

えいきです。

 

 

僕がカウンセリングをしていて

自己中やオレ様な夫と並んで多いのが

「スネ夫」に関する内容。

 

 

 

そもそも

「スネ夫とはどういう状態を言うか?」
というと

 

たとえば

旦那が「いってきます」や「ただいま」を言わない。

 

旦那の顔が無表情、態度は不愛想。

 

口を利かなくなった時間がすごく長い。
(下手すると数カ月とか….)

 

ずっと自室で過ごしたり
一緒に夕飯を食べなかったり。

 

 

そういう
スネてしまった旦那を

スネ夫」と言ってます

 

 

 

 

スネ夫はちょっと卑怯。

 

なんてったって貴女との

コミュニケーションをやめちゃうんですから。

 

ちょっと昔々、、

マザーテレサは
「愛情の反対は憎しみではなく無関心です。」

ということを言ったそうですが。

 

 

スネ夫な旦那の場合、
コミュニケーションの機会を無くしてしまう、

 

あるいは

貴女が旦那と「繋がるきっかけ」を封じてしまう
という時点で

卑怯者!やと思う。

 

 

無関心になってしまう、

関心がないフリを装う、

という、

 

貴女にとって
どうにもしようがない方法

をとってしまうのですから。

 

 

 

ただ。

 

旦那がスネ夫になってしまったのには

理由や
ワケや
きっかけや
動機が
あるのです。

 

 

旦那も、

最初からスネ夫になりたかった
わけではない。         ← たぶん。

 

 

 

 

じゃあ、そのスネ夫になってしまった
理由やワケやきっかけや動機

ってなんだったのか?というと。

 

 

旦那がスネ夫になってしまう理由。

 

そこには

夫婦の関係性や

夫の性格が

大きく影響
しているかもしれない。

 

 

まず、
神経質な旦那・気が優しい旦那の場合。

 

あなたの言った言葉、
あなたのとった態度によって

 

こころが傷ついてしまった。

頑張れなくなってしまった。


いうときがある…。。

 

 

 

あなたは

“そんなつもりじゃないのに”

 

言った言葉、

とった態度が

“たまたま”

旦那のこころを傷をつけた、

というとき。

 

 

旦那の性格が

優しすぎる・神経質・マジメ気質な場合、

相手=奥さん

の言葉や態度を

 

旦那が気にしてしまって

オレがダメなのかな…。

 

オレのせいなのかな…。

 

嫁が冷たい態度をとってイヤだ…。

 

嫁に話しかけても、受け答えの反応が鈍いな…。。

 

頑張っているのに、全然喜んでくれない…。

 

といった気持ちになる、

というわけ。

 

 

 

あなたとしてはまさか

自分のとった行動・態度が

旦那をそういう気持ちにさせている

とは思ってないので

 

 

え?

ウソ?

なんで?

という思いになると思うんよ

 

 

旦那の側では

“自分がこんなに頑張っているのに”

 

あなたからの称賛も

喜んでくれるということもない

優しくしてくれない

ということになり、

スネ夫になってしまう。

 

 

 

次に旦那がオレ様で

かつ、自信家だった場合。

 

こういう旦那はたいてい

自分の学歴、自分の成果

そして

その努力で勝ち取った結果や実績

によって

非常に自信を持っている…。

 

さらに

今の自分の仕事、地位、

収入、スポーツの成績や筋肉

どれだけ(家じゃなく)家の外で活躍しているか?

ということが

高いプライドを作ってます。

 

 

ところが。

 

そういう旦那の「自信」は、

努力や頑張り、資格取得によって

培われた場合が多いので、

 

それが認められなかったとき

それが否定されたとき

それを受け入れてもらえなかったときは

 

こころが折れてしまうんよ。

 

 

まさに

あなたが旦那に対してとった行動の中に

「認めなかった」

「否定した」

「受け入けなかった」

ということがあるとき、

 

旦那はまるで

自分が全否定されたように感じて

「スネ夫」になるというわけ。

 

 

最後に

旦那が甘えん坊・コドモな場合。

 

ほとんどの男性は

マザコンのケがあります。

 

なので

奥さんにベタベタしたい思いはあるんですが。

(中にはすごくクールで

結婚したらほとんど接触しないという男もおるけど)

 

 

 

奥さんのことを

「オレと結婚した女=いつでも触れる女」

とでも思っているということも多々ある。、

 

 

なので、

子どもがいないときや

子どもが寝てるとき、などは

そういう旦那にとって

恰好のチャンス!      ←なんの?

 

 

ところが

旦那があなたに対して

ベタベタしてくる

甘えてくる

誘ってくる

ということをしても、

 

 

あなた

そういう気分じゃないときもあるよね。

(そういう気分じゃない時の方が

多いかもしれません)

 

 

気持ちが乗らない。

そういう気分じゃない。

疲れている。

ストレス満載でムリ、みたいな。

 

 

でも、甘えん坊旦那の場合、

そうしたあなたの気分や体調は

“お構いなし”な場合が多い。

 

そして

相手の気持ちを察する能力に欠けているので、

あくまでも自分のタイミングで

あなたにしのび寄ってくる…。

 

 

そういう場合、

あなたも気持ちが乗らないので

旦那を避ける・断ると思う。

 

 

そんなとき、旦那は

自分が否定された

自分が受け入れてもらえなかった

ということになり、

 

もういいわ!ふん!

とスネ夫になるわけ。

 

もう、本当に自分勝手な

オトコ達ですが。

 

そして。

 

旦那によって変わりますが、

あなたに対する態度は性格によって

次のような感じ。

 

 

 

 

《怒り蓄積系旦那》

怒り蓄積系の旦那の場合

スネたエネルギーをずっと溜め込むんです。

で、溜め込んで溜め込んで、

ガマンしたのちに大きな爆発をさせる!

という感じ。

 

 

《悲しみ貯蓄型旦那》

逆に悲しみ溜め込む型の旦那の場合は、

「オレは嫁に理解されない…。」 ←先ほどのパターンやね。

という思いから、

 

「悲しい」

「寂しい」

「つらい」

という思いを溜め込んでるんよね。

 

その溜め込んでいる間は、

「スネ夫状態」というわけです。

 

 

 

《心を閉ざす型旦那》

スネ夫の中でもとくに

コミュニケーションの一切をしなくなる旦那。

 

自室にこもる。

一緒に夕飯を食べない。

挨拶をしない。ニコリともしない。

無表情、不愛想な感じですね。

 

 

そして

心の中は

「オレとあいつは分かり合えない」

というところまで考えが進むこともある。

 

 

こんな状態におちいっている旦那

”なので”

ぶっちゃけ面倒です。

 

それでも時間をかけて

旦那の気持ちがだんだん晴れていくと

再び

旦那の態度や言葉も

普段のようになっていくと思います。

 

でも。

どれだけ時間が経っても

 

いつまでも旦那の態度が硬いまま

だったり、

 

旦那の気持ちの回復が見られなかったり

するときは

 

よほど旦那が傷ついたか、

よほど旦那が根に持っているか?

のどちらかやね…。

 

 

 

 

じゃあどうしたらいいの?

どんな風に過ごしたらいい?と

思うよね。

 

 

なので最後に

スネ夫な旦那と生活していく上での

考え方をお話ししますね。

 

 

まず。

旦那がスネ夫状態におちいていると

どうしても旦那のことが気になってしまうと

思うんよ。

 

いちいち表情を気にしたり、

機嫌がいいか悪いか、

顔色をうかがってしまったり。

 

でも

スネ夫が回復するには時間

かなりが必要。

 

なので、まずは

「旦那はスネたくてスネてるのね…。」

「だからしょうがないね」

と開き直る、

ということ。

 

 

そして

あなた自身が旦那の機嫌や表情に

振り回されてしまうのを防ぐために

「旦那は旦那、わたしはわたし!」

と思って。

 

 

 

それには

スネ夫な旦那はそのままで、

あなた自身が子どもと楽しそうに過ごす。

 

例えば

子ども達と歌でも歌いながら、

一緒にご飯を作る とか

 

例えば

趣味がウォーキングであれば、

家事などは一通りこなしつつ

自分のやりたい時間と

タイミングでウォーキングに行く、

みたいな感じ。

 

 

そう、極力

あなたがしたいこと

あなたのライフスタイルを崩さずに過ごす

ということ。

 

 

そうしてスネ夫という氷を

ゆっくり溶かしていきましょ。

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログで言えない深い〜夫の心理を語る内容こちら

LINE@でお得・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です】

カテゴリー スネ夫・スネ子について, 夫が分からない!



旦那さんから、ある日突然
離婚しよう….!」と言われた。

 

突然、「別居しないか?
と言われた。

 

少し夫婦としての距離を置こう
と言われた、

 

 

ということがあった

貴女へ。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

旦那さんから

「離婚」や「別居」の2文字が出てくると

きっとびっくりすると思う。

 

 

しかもその言葉が

”急に”出た!

ということに驚きを隠せないよね…。

 

でも。

出来事自体は ”急” だけれど、

旦那の中ではそれまでに
あれやこれや考えていたということ。

 

 

そうなっていくまでに、

旦那側が考える原因・理由・言い訳がある。

 

 

旦那=オトコ側の

原因・理由・言い訳

としては
(もちろん個人差・その家庭の状況で違うけれど)

 

旦那から見て奥さんが
自分が思うような家事・子育てをしてくれない。

 

自分が仕事をして稼いでくるのに
家庭が落ち着けない。

 

いつも嫁が怒ったり、イライラしていて
家庭がくつろげる場所ではない。

 

自分を大切にしてくれない。
(ねぎらい・感謝がない)

 

言葉や態度がキツイ・冷たいので
しんどい。

 

家族のために頑張っているのに
報われない。

 

 

というような、

切実なものから

奥さんに対する要望まで

いろいろある。

 

 

だから中には

自分が浮気してよその女と暮らしたいから

離婚!

と言う場合もあれば、

 

奥さんの家事・子育てぶりが意に沿わなくて

離婚!

という場合もあるし、

 

自分の頑張りが認めてもらえない

感謝されない、から

離婚!

と言う場合もある。

 

 

その状況によって、

旦那の理由・原因はさまざまやけど

 

”男の心理を教えるカウンセラー”

の僕から言うと

 

 

それだけ旦那は

 自分を追い込んでいた

ということ。

 

 

旦那の性格にも依るけど、

自分の思いや意見をサラッと言えるオトコもおれば、

 

ずーっと言いたいことを言わずに

溜め込んで、我慢して我慢している….というオトコも

おるのです。

 

ほとんどのオトコは

マジメで頑張り屋なので、

こと仕事に関しては責任感を持って

しっかりやってる。

 

もちろんその仕事に充実感を感じつつ、

それによって稼いで家庭にお金を入れるわけだから

そのことに自負とプライドを持ってるしね。

 

 

 

それならなぜ溜め込むのか?

というと、

旦那自身が

親や周りの期待に応えなくては…!

と思っているから。

 

「責任があるから」

「やらなければいけないから」という、義務感があるから。

 

 

つまり、

旦那の側でも

親の期待・世間の目・周囲の評価

を気にしているから

溜め込むんやね。

 

 

なので、

旦那は旦那で意外と

周囲や世間を気にしながら生きている

ということなんです。

 

貴女との関係も

「ここで離婚したら周囲の目が…。」と気になる。

「親を心配させたくないしな….」と気になる。

(もちろん逆に全然、気にしない旦那もおります)

 

 

さて。

自分を追い込む旦那の場合。

 

貴女に対しても

自分の思いや考えを口に出すことは

少ないんよね。

 

で、なんとか自分の力で解決できないか?

とまず考えます。

 

問題解決思考やから。

 

 

だから、

旦那から

「離婚しよう」

「別居しようか」

と言われたとしても

 

それは旦那の中では

決して”急ではない”のだす。

 

 

そうしたことに急に出くわさないためにも

日頃から旦那を観察したり、

旦那から言葉を引き出したり、

旦那に対してねぎらったり

してあげてね。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログで言えない深い〜夫の心理を語る内容こちら

LINE@でお得・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】

カテゴリー 未分類



旦那が部屋を片付けない。
汚い。散らかっている…。
というとき。

 

 

旦那が貴女の頼みを聞いてくれなかったり、
忘れてしまったりするとき。

 

 

「もっと優しい言葉遣いをしてほしいの」

「子どもには丁寧に接して欲しい」など、

旦那に対して
リクエストや要求があるとき。

 

 

旦那に

どういう風に頼んだらいいか、

どう言ったら伝わるの?

と悩むことないですか。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

 

例えば

「ねぇ!そんな言い方ないじゃない」

とか

「もっと○○してよ!」

とか

ついついキツい言葉をしてしまって

(キツい言葉じゃないと

聞き入れてくれないんじゃないかと思って)

 

語尾も内容も

鋭くキツくなりがちやと思うけど。

 

 

オトコにとっては

旦那にとっては、

それは

「逆効果」やねん( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

キツく言うことによって

余計に「やってられるか」という気持ちになり、

意固地に

スネて

何もしなくなる、

貴女のオファーに応えようと

しなくなる

ということになるんよ…。

 

 

反抗したり    ←ダダっ子みたいだけど

スネ夫になったり

するから。

 

 

 

まず。

 

ここが誤解を生むところやけど

貴女が旦那に

〜してほしいのよ!

と言うことは

 

旦那にとって

”文句を言われている”

と受け取られかねないことなんよ。

 

 

 

まぁね、

オトコってどこまでも

「負けたくない」と思うからね。

 

自分の奥さん、

自分の子どもに対して

優位でいたいと思うのだす。

 

 

 

なので

貴女からの指示・命令・文句は

避けた方がよろし( ̄▽ ̄)

 

 

えぇ…?

えいきさん。

私、そんな命令も指示もしてないよ?

思うかもしれない。

 

 

それについては

貴女の方では

「そういう指示も文句も命令もしてはいない」

と思っているけれど、

 

旦那の方では

”オレに命令するんじゃねえ”

”文句言うなよ”

”指示なんていらないんだよ!”

受け取りかねないんよ。

 

なんていうか、

「こうしてよ!」とか

「〜するべきよ!」と

言われることは、

 

旦那からしてみれば

”攻撃されている” と受け取りがちだから。

 

 

 

 

なので。

そのあたりの言い方を

少し変えるとよろし( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

そして

貴女の側も

「どうして私ばかりやらなきゃいけないの?」

「旦那ばかり遊んでるでしょ」

と思いかねないよね。

 

 

なので

貴女自身も

ガマンはしない。

無理はしない。

 

 

で、

こうしてみたら?という提案がコレ。

 

 

それは

”あなたがそういう行動(態度も)をしてたら

こんなデメリットがあるよ”

と旦那に教えること。

 

 

たとえば

「あなた? 今のうちに携帯や車のカギを

片付けておかないと、また出がけに探し回ることになるよ」

 

「そんな暴言や言い方をするなら私は家事の一切をやらないからね」

 

いう風に。

 

その上で、

代替案を出していくといいかもしれない。

 

上記の例で言ったら

「あなた? 今のうちに携帯や車のカギを

片付けておかないと、また出がけに探し回ることになるよ」

「いま片付ける? それともあとで片付ける?」

 

 

「そんな暴言や言い方をするなら私は家事の一切をやらないからね」

「その言い方、変える?撤回する?」

「それともそのままその言い方を続けるの?」

という風に。

 

 

あくまでも

「旦那が上、貴女が下」ではなく

「貴女と旦那が対等」な関係にならないといけない。

 

もう昭和も平成も終わってるので。

貴女という価値を高めていきましょ^^

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログで言えない深い〜夫の心理を語る内容こちら

LINE@でお得・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】

カテゴリー 夫婦のコミュニケーション



スネ夫になっている夫が
貴女と会話をしないことは、多いと思います。

 

で、

目を合わせかったり、表情が無表情だったり、
貴女が旦那のことをうかがい知ろうとしても
全然分からない…という女性は多いです。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

スネている旦那については

こちらに詳しく書いたけど。

 

ぶっちゃけ、スネ夫は

心のシャッターを締めてしまうので

 

貴女とのコミュニケーションを

いちじるしく、取らなくなるんよね….。

 

 

で、

貴女の旦那が

もし”スネ夫状態” だとして

貴女と話をしなかったとしても

別に彼は怒ってるワケはないんよ。

 

 

 

ただ、ムッツリしてるだけ。

 

 

スネ夫になった原因は

貴女との出来事や関係性で起きている

ので

 

当然、旦那としては

”それ”

を思い出すことはしばしばあるけど。

 

 

で、

スネている旦那は、

貴女との会話を

“あまりしたくない” 。

 

 

 

だから、

貴女との会話もすごく少ないし

要件だけ・事務的なことだけ(会話しないと支障が出る場合)

になる。

 

 

さらに

スネ夫ぶりがあまりにもひどいときは、

家にも

”いたくない”

と思っているオトコは結構、いる。

 

 

なので

仕事。

出張。

趣味。

何かと忙しい用事。

友達との飲み会、

などなど、

あらゆる予定が入っていて(予定を入れていて)

 

貴女とことさら会話する機会を

少なくしてるときもあるんよ。。。

 

 

なので旦那が

「家にいない」ときは

「家にいたくないとき」でもあるよ、

ということ。

 

 

でも。

だからと言って

ハレモノに触るように

気を遣ったり

顔色をうかがったり

しなくてよろし。

 

 

むしろ

旦那がスネ夫でも、ジャイアン夫だったとしても、

貴女がどう過ごしたいか?

の方が大事やねん。

 

 

旦那に振り回されるのではなく

旦那の顔色を見ながら過ごすのでもなく

 

貴女自身が「快適!」に生きることが

大事やで^^

 

そんな風に思ってみて( ´ ▽ ` )

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

カテゴリー スネ夫・スネ子について, 夫が分からない!


« 前のページ次のページ »