夫への信頼が余計な戦を減らす。

 

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

今日は私は、休みの日だから
早くお出かけの準備をして友達とのランチにに行く予定でした。
でも、夫が「オレの昼飯は…?」と聞くので
結局、友達との約束を断って、夫のために昼食も夕食も作るはめに。
ホントに自立できてない夫は困ります….!
Rさん(30代)

 

 

ある日、せっかくの日曜なのに
夫が優柔普段で出かけるか・家でのんびりするか
決められなかったんです。
そのせいで結局、何もできずに
私の日曜が終わっちゃいました。
そろそろ自分のことは自分で決めて欲しいです。
Yさん(30代)

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

そうですよね。

マジメな貴女ほど、

夫の夕飯の用意をどうしようか?

とか、

 

相手のことを気にしすぎて

自分の行動を制限してしまったり、

とか

してしまいますよね。

 

 

 

でもね。

ちょっと考えてみて。

 

 

貴女のご主人は

一人でなーんにもできないほど、

幼い幼児ですかね?

 

 

 

Yさんは、そのある日曜日に

何もできずに終わったけれど、

それは本当に旦那の優柔不断のせいなのかな?

 

いうこと。

 

 

 

そう、

カンのいい貴女はもう分かると思いますが、

 

 

本当は上記の二人の女性は

自分の行動を自分で決めて、

サッサと行動しちゃえばいい、

 

のに

それをせずに

自ら自分の予定をダメにしてしまっている

ワケです。

 

 

 

 

 

つまり

相手のことを気にしすぎ病

なワケです。

 

 

 

 

ホントは

お出かけしたいなら、

サッサと準備して出かけたらいい。

 

 

 

 

もしご主人の昼食が気になるなら、

置手紙でもおいて、「戸棚にパスタが入ってるよ」とか

「カルボナーラのモトが横にあるよ」とでも

書いておけばいい。

 

 

 

 

自分がお出かけしたいなら、

のそのそしている旦那を横目に、

サッサとメイクして出かけちゃえばいい。

 

 

 

その方が貴女の気分転換になるし、

もしかしたら旦那は「のんびりしたい」という欲求が

達成できて、一人でのんびりビールでも飲みながら

自分のしたいことをしてるかもしれない。

 

 

 

そう。

そうやって

相手のことを気にする

気にしすぎ病=相手に「軸」がある

他人軸ということ。

 

 

だから

いかに貴女自身に「軸」を戻すことが大切か?

分かるでしょ^^

 

 

これが

貴女は貴女、旦那は旦那

の根っこのところ、やでね。

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

夫に「おまえと結婚してよかった」と言わせるには。

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

貴女がもし

おまえと結婚してよかった

とか

オレと結婚してくれてありがとう

と言われたら、

どうですか?

 

 

きっと、すっごく嬉しいよね?

 

 

 

 

こんにちは。

100%あなたの味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

今日は、

そんな言葉を言われるまでになった

あるクライアントさんの話し。

 

 

仮にSさんとしましょう。

 

 

このSさん、

正直言って夫婦関係がうまくいってなかった。

 

 

ご主人がワーカホリックで

オレ様だった、という理由もあったけど

 

 

sさん自身が

素直になれない。

私が正しい!と思ってしまう。

子どもを最優先して夫を後回しにしていた。

元々、なんでもソツなくこなせるので

夫に頼ることをあまりしない。

夫に負けなくない。

 

という

症状(笑)やったんです。

 

 

そんな性格のSさんとご主人は

互いにコミュニケーションが下手で

歩み寄ることもできずに

昔のソ連とアメリカの冷戦のような状態。

 

 

 

僕はSさんに

どうなりたいの?」と聞いてみた。

 

Sさんは

本当は仲良くなりたいんです」と、

切なそうな声で言ってくれました。

 

 

なので

じゃあそのためには自分を変えなければいけないけど、

できますか?

と僕が聞くと、

 

 

Sさんは

はい、本当は仲良くなりたいけど、

自分が素直じゃないのは分かってるのでやります

と力強く言ってくれた。

 

 

 

そこから

Sさんとのコースカウンセリングがスタート。

 

 

細かいことはここでは

省略しますが(個人情報なので)、

 

ぶっちゃけ

Sさんのとらえ方を変えたり、

思い込みに気づいてもらったり、

したんよ。

 

 

そこから行動を変えていったり、

ご主人への対応を変えていったり…. 。

 

 

で。

 

コースカウンセリングの終了の2週間前。

 

Sさんが涙声で

嬉しそうに僕に言ってくれたのは

「主人に『おまえと結婚してよかった』と言ってくれたんです!

もう、信じられないくらい嬉しかったです。」

という

冒頭の言葉。

 

 

僕も涙が出ました。

 

オトコが

おまえと結婚してよかった!」という言葉を言うのは

どういう心理か?というと、

 

 

ご主人が貴女に感謝したとき。

 

 

ご主人が貴女の存在をありがたいと思ったとき。

 

 

ご主人が貴女を妻として、子どもの母親として

心から認めたとき。

 

 

貴女の「内助の功」やサポートに感謝したとき。

 

 

ご主人が「自分はこの女のために喜びを感じられた」

と思ったとき。

 

です。

 

 

 

オトコは基本、

女性を守ってやりたいと思うんよ。

(よほどテイタラクな男でない限り)

 

で、自分の経済力とかイニシアチブで

「オレについてこい!」と思うワケ。

 

 

なので

自分のその思いと貴女からのサポート、

そして

貴女がいることでこれだけ気持ちが豊かだった、

と思えると

 

きっと言うと思います。

おまえと結婚してよかった!

って。

 

 

貴女も

“いまは”

夫との関係に悩んでいても

うまくいかなくても

 

“未来は”

そんな風に言われたらいいよね( ´ ▽ ` )

 

 

きっとそうなろうね^^

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

夫婦関係で自爆しないために。

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

夫がずっと不快な表情をしている。

ずっと口を利いてくれない。

夫とケンカしてしまって仲直りのキッカケがつかめない。

 

 

夫が自己中なので、いつも顔色をうかがってしまう。

 

 

 

 

そんなとき。

 

どうしても事態を変えようとしたり、

早くよくしたい!と思って焦った行動をしたり

して

余計にマズい状況になったことはない?

 

 

ええ。

あります、僕も。

 

夫婦関係ではなく

過去の職場の対人関係でしたが( ̄▽ ̄)

 

 

 


そんな風に

焦って動いたり

良かれと思って行動したのに裏目に出たり

こんなハズじゃなかったのに!


思うときは

次のどれか、だと思うんよ。

 

 

(1)夫の態度がそっけなくなったので、

リカバリーしようとメールやLINEを必要以上に送ってしまった。

 

 

(2)私のことが嫌いになったのかな…。」「もう別れたいのかな…。」と

必要以上に不安・ネガティブな気持ちになってしまった。

 

 

(3)夫が浮気してないのに携帯のメールやLINEチェックをしてしまい、

それが夫にバレてしまった。

 

(4)仕事でいつも家にいない・帰りが午前様なので、つい

「私のこと好き? それとも嫌い?」と聞いてしまった。

 

(5)夫を問い詰めたり、責めたりしてしまった。

 

 

 

そうやね、
コレすべて男を怒らせる失敗行動やね。

 

 

いわゆる

「自爆」というヤツです。

 

 

 

ええ?
でも、夫のことが好きだから
いろいろしてしまうのよ。

 

その気持ち、わかってよ!
えいきさん。

 

 

わかる、
わかります。

 

 

 

でもそれは

惚れた弱み、みたいなもの。

 

 

 

貴女がもがけばもがくほど、

夫の態度はカタくなります。

 

 

 

なので
ここで大切なのは

気持ちを落ち着かせて行動すること。

一喜一憂しないこと、

堂々としていること。

 

 

 

こういう”自爆”的な行動は

結局

貴女の「おそれ」とか

「不安」とか

「心配」

とかいう、

こころのオバケによって起こしてしまっているから。

 

 

 

だから

気持ちを落ち着かせて、

一喜一憂しないで

堂々として自分に自信を持つことが必要だ、

ということです。

 

 

 

女性の場合、

「好きか嫌いか?をハッキリさせたい」という気持ちが

オトコよりも強いです。

 

理屈よりも感情が豊かで

それを優先するからやね。

 

 

でも

オトコは「好きだ」なんてあまり口にしないし、

日本人は、一度自分のオンナになった貴女にエサ(=サービス)を

あまりしないしね。
(※外国人の男性は「I  love  you!」も言うしプレゼントや旅行などするけどね)

 

 

 

あのね。

日本のオトコはそんなに軽く口を開きません( ̄▽ ̄)

 

よっぽど

海外生活が長い男性なら別やけど。

 

 

なので

貴女が自爆しないためには

 

 

冷静に状況を判断してね

ということ。

 

 

何かを話す前に、一回深呼吸してね

ということ。

 

それは本当なのか?と一度、立ち止まってみること。

 

 

そういうステップを踏むことで

自爆オンナから脱出できます。

 

 

いつまでも

夫婦仲良く暮らしたいでしょ。

 

よーくオトコの心理をつかんで

いきましょうね♪( ´θ`)ノ

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

潜在意識で幸せを引き寄せる。夫婦関係もね。

 

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

僕はよく、カウンセリングで

「貴女の潜在意識さんがそうさせてるんですね」
とか

「今のコトバは潜在意識さんが言わせてるんですね」

いう言い方をします。

 

 

潜在意識って

あるような・ないようなモノやし、

目に見えないし、よくわからないから、

 

 

潜在意識って
ホントにあるの?

えいきさん、
なんかアタマの中、お花畑なんじゃない?


言われそうやけど(笑)

 

 

でも
潜在意識について書いてある本や

成功法則について書いてある本や

脳科学の本を読むと

 

 

やっぱり

「潜在意識はある」ということにしないと
説明がつかないことがワンサカあったりします。

 

もちろん
本だけでなく、

僕の心理療法の師匠の矢野先生にも

潜在意識についてたっぷり語ってもらった記憶があるし、

 

その後にメンターとして

師事した先生にも、やっぱり潜在意識さんを使うと

願いも目標も叶いやすくなる!と

教えてもらったからね。

 

 


いうことは

夫との関係も

家族の関係も

夫婦も子どもに就いても、

潜在意識さんが

 

ある!

 


いうことにすると

スムーズにコトが流れたりします。

 

 

 

例えば
すごい結果を出してえいるスポーツ選手などは

 

日々のトレーニングもさることながら

メンタルや潜在意識を活用して、

 

本番で自分の実力を120%発揮できるようにして

最高のパフォーマンスを出していると思うし。

 

 

体操の内村選手は

演技の前にめっちゃイメージトレーニングしてるし
(潜在意識にうまくいくイメージを刷り込んでるんやと思う)

 

 

メジャーで活躍するイチロー選手は

バッターボックスに立つ時に、毎回同じルーティンをして

バッティングするし。
(潜在意識さんには「くり返し」が効果的^^)

 

 

 

なので

いまうまくいっていない貴女は
もしかしたら
(もしかしたらという仮定で聞いてね)

自分の潜在意識さんが望んだことが

現実に起きているかもよ!?


思ってもいいかもしれない。

 

 

 

本当はこんな風にケンカしたくなかった。

本当はこんなに険悪になりたくはなかったのよ!

でも
そうなってないよ。

 

 

 

そういう声も聞こえてきそうやけど。

 

 

例えば
「夫婦ケンカをした」という現実が

あったとしたら、

 

夫婦ケンカをすると雰囲気は険悪やけど

その代わり夫とコミュニケーションをとらなくていい

いう

メリットがついてきたりする。

 

 

すると
(貴女はあくまでも無意識なので自覚はないけど)

夫とコミュニケーションをとりたくないわ!

だって話しをすると、いつも責められるんだもん。

とい
う思いが

潜在意識さんに伝わって

 

夫婦ケンカという現実を起こしてくれている

ということがあるワケです。

 

 

 

話しを夫婦のことに限定しなければ

例えば「成功したい」とかお金を稼ぎたい!」と貴女が思ってて、

でも
現実的には

お金が入ってこない、

成功なんておぼつかない、

みたいなコトがあったとする。

 

 

すると
こういう場合は

うまくいかない方が潜在意識さんの思いを叶えている

ということがあるワケです。

 

 

え?
何言ってんの?えいきさん。

誰だって成功したいに決まってるじゃん!

お金、欲しいに決まってるでしょ。

 

 

うん、そうやね。
でもね。
例えば
「うまくいかないことで、人前で自分を出さなくて済む」
とか

「お金を稼ぐことは汚いことだ=お金が入ってこない現実がくる」
みたいなのが

あったりすると、
その
貴女の心の中にある

おそれや不安、

こうなって欲しくない

をちゃんと現実化してくれてるというワケ。

 

 

 

ね?
不思議でしょ?(笑)

 

 

 

だから、
僕のアタマの中がお花畑なのではなく(笑)、

「潜在意識さんがある」ことを前提にした方が説明がつくよ

 


いうことなんよ。

 

 

なので

貴女も自分の潜在意識さんを

活用して

幸せになっちゃいましょうね( ´ ▽ ` )ノ

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

■佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

■また、僕の許可なくリブログしてもOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

カウンセリングは損か得か。

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

カウンセリングって
一般的にお値段高いですよね…。

 

 

 

それで躊躇したり、

カウンセリングを受けるかどうか

迷っている貴女もいるかもしれません。

 

 

 

 

僕も自分が

精神的にマイっていた頃、

本当にどん底の頃。

 

 

当時の心理セラピストさんとかカウンセラーさんに

セッションをお願いしたことがあったので

 

 

なんだよ…。気持ちがマイっている僕に
こんなに高い金額を払えっていうの?

思いましたし(笑)、

 

カウンセリングも保険が適用されて
お医者さんのように安くなればいいのに

本気で思いました。当時は。

 

 

 


じゃあ

夫婦のことを相談するために

カウンセラーに相談するのは

“お金的に”

どうなの?というお話しをしますね。

 

 

 

 

例えば
離婚した方がいいのか?しない方がいいのか?を相談するために

分かりやすく

例え話しとして弁護士さんに相談するとします。

 

 

すると
お値段や時間は弁護士さんによりますが

大抵、初回は5000円とかリーズナブルです。


60分くらい

ちゃんと話しを聞いてくれます。

 

 

でも
弁護士にとっては

初回の相談は

いわば  ”入り口”  なので、

 

「目の前のクライアントが離婚をするかも…!」と思えば

ここからは報酬としてお金が発生するので

その後の家庭裁判所への書類の出し方や

離婚交渉や離婚調停などをやってくれます。

 

 

が、
弁護士さんも商売なので(笑)、

クライアントにならない、とか

お金にならないな と思えばテンションは下がります。

 

 

 

さらに分かりやすい例として

市が運営している女性支援センターなどの

無料相談員に相談するとしましょう。

 

 

そうした相談員は

僕らのようなカウンセラーとは違うので

心理療法を使うことはないです。
(あたりまえか)

 

相談にきた方の話しを聞いてはくれるけど

解決になるか?というと、そうでもないです。

 

なぜなら
貴女の根っこにあるモノ(=僕はタネと呼んでますけど)

みつけて

貴女の中にこういうタネがあるよ

教えてくれるワケではないから。
(あたりまえか)

 

 


いうことは

どういうことか?というと、

 

 

お医者さんの診療を受ける時に

診療費がかかるのと同じやでね、ということ。

お医者さんの場合は保険が適用されるので

そのときにおサイフから出るお金は少額やけど。

 

でも
もしフルに支払うとしたら、結構な金額になります。

 

 


その金額って

これまでその医者さんが何年も何年もかけて

医学を学んできた時間とその知識、経験やスキルなんかが

お値段になってるワケですよね。

 

 

 

弁護士さんの相談の場合は

入り口はお手頃だけど、その後に家裁や調停などを

お願いすること=それなりのお金が発生する。

 

 

これも弁護士さんが法律をすっごく勉強し、

六法全書を丸暗記するくらいマスターした時間と知識が

お値段に反映されてるワケですね。

 

 

 

じゃあカウンセラーの場合は?

カウンセリング料金って高いですけど。

 

お医者さんや弁護士さんのように

カウンセラーのスキルや人生、知識などの

お値段ということですね。

 

 

 

プラス
「人ができない仕事をしている」

 

プラス(僕の場合は)
「思いがあってカウンセラーをしている」と

いうのがあります。

 

 

 

誰にも
幸せになる権利があって

 

誰でも
幸せになることはできる。

 

たまたま今、
貴女はうまくいっていないだけなんです。

 

そして
それは乗り越えることはできるんです。

 

 

その乗り越え方は

一人でたくさん時間をかけて、モンモンとしながら

乗り越える場合あるし、

 

大丈夫そうなカウンセラーに頼って

この人、信頼できそう…!」「佐藤えいき、男の心理教えてくれそう…!

と思って乗り越える場合あります。

 

 

 

どっちでもいい。

 

 

 

僕は2年前に母親が他界してから

本当に “生命” について、これまで以上に

考えるようになりました。

 

 

人はいつか死にます。

だったら、いつか自分が死んでしまうなら

僕が関わることのできる人は幸せにしたいと思ってます。

 

 

せめて僕とつながっている人たちには

ラクに生きられる方法、

自分を大事にする生き方、

を伝えていきたい。

 

 

そんな風に思っています。

 

 

 

貴女も。

 

自分を大事にしてあげるためのお金は
惜しまなくていいんです。

 

ずっと悩んで、迷って、ウロウロして
モンモンとし続けている

よりは

ちょっとだけ勇気を出した方が未来は拓けます。

 

 

そんな僕の思いに
賛同してくれる貴女からの申込み
待ってます( ´ ▽ ` )

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)