【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!


こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

旦那が
口を効かなくなった、

 

目を合わせなくなった、

 

何を聞いても
受け答えが「うん」とか「ああ」とか
しか言わない。

 

 

家の中で食事を別に食べる。

 

家庭内別居状態が続いてる。

 


いうとき。

 

顔色をうかがってしまうよね….。

 

いわゆる

スネ夫」と僕は言ってるけど、

 

それには段階があって。

まず
旦那がスネてしまった状態

 

もちろん
スネ夫」にも、レベルが

いろいろあるけれど。

 

 

多少、受け答えは
してくれるレベルの”スネ夫” 。

 

事務的なこと・必要なことは
受け答えする”スネ夫” 。

 

会話がまったくなく、
要件はLINEのみの”スネ夫”。

 

まったくガン無視の”スネ夫”

とがいる。

 

そこから
さらにレベルが進むと(めんどくさい・深刻なレベルね)

旦那がヒネくれてしまった状態
が次のレベル。

 

気持ちがヒネくれてしまったので、
物事のとらえ方もヒネくれてたり

 

貴女へのコトバもストレートではなく

意地悪だったり

陰湿だったり

というような、
ラブラブとはほど遠い感じ。

 

 

さらにさらに
旦那がイジけると、

スネ夫よりもヒネくれ夫よりも、

もっと厄介な

”ヤサぐれる夫”

になると思う。

 

 

なんだかすべてが
投げやりな態度だったり。

 

貴女へのコトバや対応も
仕方なしにしてくれる感じだったり。

 

 

なんなのよ、この人!
何、考えてるのよ!

みたいなことになったり。(._.)

 

 

だいたいスネ夫のレベル、

というか
深刻度数はこんな感じやね。。

 

 

ここまでお話ししてて
なんだけど、

 

やっぱり
深刻な状態になるまえの対処の方が

旦那さんとの関係の回復は早いだす( ̄▽ ̄)

 

ヤサぐれ夫 とか

ヒネくれ夫 になると、

なっかなか大変やでね。。。。

 

 

旦那がずっと口を利いてくれない日々が
ずっと続いたり、

 

終わりの見えない日々を過ごしたり
ということになるでね。

 

ホントに
多くの女性がそれに耐えて

ガマンして頑張ってると思うと

しんどいよ…。

 

 

痛くなるまえに、

ひどくなるまえに

動いてくだされ。

 

貴女はそもそも
幸せになるために生まれてきたんだから。

 

 

幸せになろうね( ´ ▽ ` )

 

大丈夫やでね。

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

 

 

カテゴリー 未分類



夫の機嫌がすごく悪くて、
家の中の物に当たったりしてると
ビクビクしてしまいます。
Kさん(30代)

 

 

うちの夫は、会社では結構上役なのですが
それでウチの家計も助かっているところがあるのですが、
家でも帰ってきてからいばり散らしているところが
悩みのタネです。
まるで旦那が上司で、わたしが部下のようです。
Mさん(40代)

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

旦那の機嫌に

左右される、

振り回される、

という女性の多くは

 

マジメちゃんだったりします。

 

よく頑張る人が多い。

 

さらに言うと

抱え込んだり

耐えたり

ガマンしたり

もする人が多いんよね。

 

 

なんていうかな、

「自分がガンバラなきゃダメだ!」

とか

 

「もっとやらなきゃダメだ!」

というふうに

思っている女性が

かなり

か・な・り多いんよね。

 

 

そういう女性は

ほとんど、

「疲れてるんだよね、わたし」と言えない。

「ちょっと先に休みたいわ」と言えない。

「これお願いね」と旦那に頼めない。

という感じ。

 

 

 

なんでもかんでも

貴女がやっていたら、そりゃあ疲れるよ1(._.)

 

 

 

たぶん、

そこにあるのは

“人に迷惑かけられない”

という思いこみ。

 

”相手に悪いよね”

という思いこみ。

 

”頼んだら悪いかも”

”お願いしてもやってくれないかも”

という思いこみ。

 

 

えぇ、

思いこみです。

 

その思いこみが

頑張り奥さん

頑張り母さん

を作ってるような感じやね….。

 

 

なので

どこかで作ってしまった

そういう思い込みを手放さないとね^^

 

ホントはわたしは

頼ったり、甘えたり、人に任せたり

していいんだ!

という思いにスイッチしていく必要があるんよ。

 

 

 

だって。

夫婦って、貴女だけで成り立つワケじゃない。

 

夫婦って

夫と婦って書くでしょ。

 

2人の共同作業でしょ。

 

2人の共同作業は

ケーキ入刀!だけじゃないでしょ。

 

 

そろそろ

貴女一人でガンバるの、

やめましょ。

 

 

で。

やっぱり

旦那の機嫌の良し悪しが気になる

 

それに左右されるのは、

旦那がこわい。

旦那のをおそれている

のこと

 

だけじゃなく、

 

旦那の顔色を見てしまうクセ

あるんやと思うよ。

 

 

自分のクセに気づいて

それも手放していけたらいいよね( ´ ▽ ` )

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】                 
ブログでは言わないか・な・り濃い〜話・もっと夫の心理を知る内容こちら【有料メルマガ】
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】
カテゴリー 未分類



 

先日、旦那が

貴女に対して嫉妬するときあるよ←クリックしてちょ


いうお話ししたんですけど….。

 

 

今日は貴女の嫉妬のお話し。

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

旦那が職場の女性とLINEしている….。
というとき。

 

旦那が後輩の女性の相談に乗ってる、
というとき。

 

旦那が町内会やPTAに参加するのはいいけど、

よその奥さんに優しく接したり笑顔で接しているのを

見てしまった、
というとき。

 

 

ムクムクと、湧いてくるときが
ありますよね…..。

 

嫉妬、というヤツね。

 

 

上記の例えはどれも

浮気には発展してない場合やけど。

 

それでも

「嫉妬する」ことで、

 

貴女の

旦那に対する

コトバ、

態度、

雰囲気

は、とたんに悪くなるよね….。

 

(この場合、旦那に対して
怒りが湧く人と悲しみが湧く人とがいるけれど。
今日は怒りの場合ね。)

 

 

 

 

 

抑えられんもんね。

 

 

 

 

旦那にとってみれば、

え?
なんでそこで怒ってんの?

とか

え?
オレ、何か怒らせることした?

という思い。

または

なんでそんなに機嫌悪いの?


いう思いになってる。

 

 

つまり

本人は自分に思い当たることがない。

 

だから

濡れ衣だよ!と思うし

何怒ってんの!?と思う。

 

 


もし旦那が「浮気」ということになったら、

その嫉妬の炎はもっと燃えさかるに違いない。

 

 

でも。

 

これって結局、

貴女が旦那をそれなりに好きだから

湧いてくる感情やと思う。

 

 

そしてそこにあるのは

わたしの夫だよ!という思い

なに浮気してくれてんだ、オイ!

という旦那への思い。

 

 

つまり

嫉妬の思い → 怒りの感情

になってしまうということ。

 

 

ここからさらに、

嫉妬 → 怒り → 旦那への攻撃

になるとヤバイ。

 

 

こうなってくると、

攻撃 VS  攻撃

になってしまうから。

 

旦那も負けたくないし屈服したくない。
(自分が悪いことをしててもね)

 

 

 

 

でも….。

貴女のこころの中にある
旦那に浮気された「痛み」は

怒っても

攻撃しても

消えないのです。

 

 

だから

もし旦那がよその女と仲良くしてる

または

旦那がよその女と浮気してる

ということがあったら。

 

 

そこにある

「自分の気持ち」

に目を向けてみて。

 

 

 

本当は
寂しかったのかもしれない。

 

 

本当は
分かってほしかったのかもしれない。

 

 

そんなふうに

旦那を攻撃するまえに

自分の気持ちに気づこうね。

 

 

 

大丈夫やでね。

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】                 
ブログでは言わないか・な・り深い濃い話・もっと夫の心理を知る内容こちら【有料メルマガ】
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です】
カテゴリー 未分類



 

僕がカウンセリングをしてて

あぁ…。そのやり方だと旦那と仲良くなれないよ

そんな言い方よりも、もっと上手な言い方があるよ

と思うことあります。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

なんだかね。

カウンセリングでお話しを聞いていて思うのは、

 

 

旦那に対して

厳しいコトバを言ってる女性、

多いかもなぁ…。

ということ。

 

 

旦那を責めたり、キツい言葉を言ってて

それだと旦那はスネ夫になるよ~!?

ということ

だったりする。

 

 

 

当たり前やけど

貴女の見えている世界と 旦那が見えている世界は

違う。

 

 

でもって、

貴女が感じることと旦那が感じていること

全然違うんよ。

 

 

 

なので当然、

貴女がフツーに使っているコトバや

貴女が何も考えずに言ってしまったこと

には、

旦那を傷つける要素が結構、ある。

 

 

 

あのね。

旦那=おっさん

やけど、

 

「見てくれ」とは違って

こころは傷付きやすかったり

意外と撃たれ弱かったり

するんよ。

 

 

 

なので

貴女が気づかないようなコトバで

 

 

あるいは

貴女が思いもしなかったことで

 

えらい傷ついてる、

ということも 

まま、あるんよね。

 

 

 

 

だから

 

 

傷ついたり

スネ夫になったり

貴女に対して心を閉じてしまったり

した旦那は、

家庭にあまりいなくなったりする。。。

 

 

 

 

で。

旦那をスネ夫にしない方法

についても、

 

旦那と上手にコミュニケーションをとる方法

についても、

 

それなりにお話ししてきたので

今日は

 

旦那に優しくするにはどうしたらいいの?

というお話しね。

 

 

 

さっきも言ったけど、

 

 

ぶっちゃけ

ああ見えて旦那も傷つくことはある。

 

 

かといって

 

旦那にゴマをすれ。

とか

 

旦那を甘やかせ、

とか

 

旦那にコビを売れ、

というつもりは

 

さらっさらない。

 

 

 

でもこれだけは抑えておいたら

いいんじゃね?

ということを

いくつか言いますね。

 

 

 

まず1つめは…。

 

夫と競わないこと。

 

 

基本、

旦那=オトコ

は外に出ると人との競争の中で

生きてるんよ。

 

 

 

営業成績。

先に出世するか・しないか。

売り上げ。

顧客との信頼関係をほかの社員より結べたか。

部下にリーダーシップとれたか・とれてないか。

自分の認知度が上がったか。

などなど、

 

 

とかく

そういうのを人と競っている世界にいるんよね。

 

 

 

なので

家庭の中では競いたくない。

 

できたら

戦わずに自分の思い通りになってほしい  ←この辺がオレ様。

 

競いたくないのに、

貴女と言い争いとかになると

「負けたくない!」

と思ってるので戦う。

 

 

だから

貴女がすることの1つめは、

 

なるべく

「争わないこと・競わないこと」やね。

 

 

 

次に大切なことは

「旦那を不安にさせない」こと。

 

 

旦那としては

オレは外で働いてくる

だから

家のことはお前にまかせた!

という気持ちでいる。

 

 

だからこそ

外にバンバン飛び出していく。

 

 

でも、

子どものこと

家のこと

お金のこと

貴女と姑の関係、

その他、etc etc…

 

いろいろ気になることがあると

心配や不安で

仕事どころでない。

 

 

なので

「旦那を不安にさせないこと」って

結構大事やと思う。

 

 

 

 

なので。

そういう

「競わない」

「不安にさせない」

ということをすれば、

 

自然と旦那に優しい ←「お肌に優しい」みたいな(笑)。

奥さんに

なれるんじゃないかと

おもうんよ。

 

 

ま、

道のりはあるので

ゆっくりやれたらよか!

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログ・メルマガでは言わない深いお話しセキララに夫の心理を語る内容こちら
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】<br>></br>>

カテゴリー 未分類



夫にこういうことを言いたいけど

反論されるとこわい。

 

夫の行動に一言言いたいけど

倍返しで帰ってきそうで言えない。

 

そんな

旦那に

「言いたいこと言えない病」

に貴女へ。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

「言いたいことが言えない」病に

かかってしまうのは

 

 

 

貴女が

「自分が何かを言った後」のことを

考えているからやと思う。

 

 

 

旦那から

怒られるんじゃないか?

 

責められるんじゃないか?

 

夫の関係が悪くなるんじゃないか?

 

という、

「言ったあと」のこと。

 

 

 

つまり

何かこわいことが起こるじゃないか?

という想像やね。

 

 

 

きっと

そこにあるのは

不安・心配・おそれ。

 

 

だから

「言えないことを言えない」病になる。

 

 

なんて言うんですかね、

きっと

貴女自身が

 

旦那に何か言われる=自分が否定されること

と思っているのかもしれない。

 

 

 

どこかで遠慮して

どこかで気を遣って

旦那に自分を出しきれてなくて。

 

 

そこには

もしかしたら

「旦那はわたしをダメと思ってるのかな」

「わたしのこと、キライなんじゃないか」

という思いがあるのかもしれない。

 

 

 

それは

 

これまでの「貴女の思いクセ」も

あるし、

 

旦那に対して

罪悪感を感じてしまっている

って

こともあると思う。

 

 

ホントは要らない罪悪感ね。

 

 

なので。

そういう要らないモノを

断捨離したり

大掃除したり

する必要があるよね。

 

 

自分にとって

ホントに必要なモノ

 

貴女が貴女自身を

大切にできるモノで

自分を満たしてくださいね。

 

 

大丈夫やでね( ´ ▽ ` )

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログ・メルマガでは言わない深いお話しセキララに夫の心理を語る内容こちら
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】

カテゴリー 未分類


次のページ »