【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!


【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】
はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声
お問合せ・カウンセリング   ℡070-5330-3013

 

 

夫はすごく自己中です。
私が話しをしたり、夫にアドバイスをしても
ちっとも聞き入れてくれません。
このまま夫婦として、やっていけるのかな…と
思ってしまいます。
Kさん(40代)

 

 

 

夫が浮気しました。
でも、子どもがまだ小さいしので、
なんとか夫の心を取り戻してやっていきたいんです。
どうしたらいいでしょうか。
Oさん(30代)

 

 

 

夫の身勝手な行動に困っています。
約束は守らない、時間は守らない。
そして自分を優先する..。
でも経済的なことを考えると、夫と一緒に
いるしかないと思ってしまいます。
Hさん(30代)

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!のカウンセラー

えいきです。

 

 

 

 

 

そもそも、結婚て

なんのためにするんやろね。

 

 

 

そして夫婦として

どうして一緒にいる必要があるんでしょ。

 

 

 

 

最初はやっぱり

相手のことが好きで、とか

旦那が貴女を好きになって とかいう

「恋愛感情」だったと思うんよ。

 

 

もしくは

授かった婚(できちゃった婚とも言うけど)で、

お子さんという生命を授かって、それで結婚という場合。

 

 

または

ドラマみたいに貴女が

他のオンナから旦那をゲットした とか

 

他の男性と付き合ってたのに

貴女に惚れた旦那が奪った婚 とか、

もしかしたらそんなドラマ的なものもあるかもしれない。

 

 

 

 

 

つまり最初は

そうした想いがあって

くっついたハズの関係だと思うけど、

 

 

 

 

要はね。

その結婚生活を続けていて、

幸せなのかどうか?

やと思うんよ。

 

 

 

つらいことが満載で

イヤな思いをし続けていて、

 

 

それでも

子どもがいるから  とか

経済的に不安だから とか

いう理由で一緒にいつづける必要は

 

 

 

まっっったく!ない!

 

 

 

ので(°▽°)

 

 

 

 

 

 

だからもし、

旦那と一緒にいることが

貴女にとってつらいこと・しんどいこと

の方が多いなら

 

 

そこからフェードアウトする選択肢もアリ

やと思います。

 

 

問題は

貴女がどうしたいか?

なのです。

 

 

 

 

でも、

旦那と夫婦生活を続ける理由が

 

旦那がかわいそうだから

とか、

 

子ども達にはパパが必要だから

とか、

 

自分だけでは経済的に大変だから

とか

いう理由なら、

 

 

それは僕がよく言っている

「軸」が自分にない状態やでね。

 

 

 

他人軸、つまり

他人主義ということだから。

 

 

 

まずは

“貴女

大事なんよ。

 

 

 

貴女の気持ち大事なんよ。

 

 

 

 

いうか、

自分の気持ちを大事にするんよ。

 

 

 

 

それが

自分に「軸」がある、ということだから。

 

 

 

なので

まずは自分の気持ちを決めるところからが

スタートやで(^ ^)

 

 

今日ありがとうございます。

 

 

100%貴女の味方!のカウンセラー

えいき

 

夫婦関係を変える・自分を変えるカエルメールは
こちらをクリック【無料メルマガ届きます】

LINE@はじめました!^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画でお家で佐藤えいきのセミナーを観たい!」という方は
こちらをクリック 【お家で観れます!】

「えいきさんと話してみたいわ!」という貴女は
こちらをクリック【お試しね】 

カテゴリー 夫への不満



【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

ウチの夫は仕事人間です。

家庭よりも仕事優先なので、休日でも出勤するし

家族行事よりも仕事を優先します。

もっと家族や私を大事にして欲しいです…。

Nさん(30代)

 

 

 

ウチの夫は商売をしているのですが、

とにかく「金を稼ぎたい!」「もっと年収をあげたい」と

いう事ばかり言います。

でもそれは家族のためではなく、自分のため、という姿勢が

すごく見えて、、なんかイヤです。

Hさん(40代)

 

 

 

 

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

 

 

 

うーん、

そうやね。

 

 

 

そもそも

オトコの見ている世界と

貴女が見ている世界が違うんよね。

 

 

 

やっぱり

どちらかというと女性は

家庭を守る、

子どもを守る、

自分の周りの世界を大切にする、

いう意識があるのと違うかな。

 

 

 

でも

オトコは。

 

目標達成に執念を燃やし、

 

権力を得て

我がモノのように周りを動かすことを

夢見たり、

 

お金をたくさん稼いで

あーなりたい、

こーなりたい!

思う生き物。

 

 

 

なので

そうした “野望” がでかいほど、

家庭よりも

”それ” を優先するんやね。

 

 

 

だって

オトコは

 

成果を認められてナンボ、

 

 

金を稼いでナンボ、

 

 

または

権力を手に入れてナンボ、

 

と考えているから。

 

 

 

大事なのは

貴女がそうした旦那に対して

どう感じているか?

 

どうしたいのか?

 

ということ。

 

 

そして、

旦那が求めているモノは何か?を知る、

ということ。

 

 

なぜかというと、

旦那が求めているモノを知る=旦那の世界観を知る

ことになるから。

 

 

あのね。

 

 

相手の世界観を知らないと、

 

相手がどこを向いているのか?

どうしてこんな行動をとるのか?

 

わからないままだよ

ということ。

 

 

すると

当然、旦那のことが分からないので

 

いや

分からないからこそ

 

なんでよ!?

と思うし、

 

不平や不満も出るし、

 

イライラやモヤモヤも

出るから。

 

 

 

 

なので

旦那が何を求めているのか?

 

貴女はどうしたいのか?

 

を、

考えてみて。

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

LINE@はじめました!^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画でお家で佐藤えいきのセミナーを観たい!」
という方はこちらをクリック 【お家で観れます!】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しね】 

カテゴリー 夫への不満



【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

子どもの運動会に作ったお弁当に
夫から一言、
「お前はセンスないなぁ…。」という言葉を言われました。
朝、早起きしてお弁当を作ったのに、そういう私の努力に対して
心配りのない夫のコトバが、がっかりです。
Kさん(30代)

 

 

 

 

私の実家に行ったときのことです。
親戚が集まる中で、気配りもなく配慮もない物言いをする夫に
周りはドン引き。
私は顔から火が出るほど恥ずかしい….。
そんなことがありました。
もちろん夫は自分がそんな風になっているとは思っていません。
Hさん(40代)

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

 

 

こういう旦那は

どういう心理なのか?というと、

 

 

「相手がどう思っているのか分からない」

 

 

つまり

「わからない」

というより

貴女=相手への配慮がそもそもできない

ということ。

 

 

 

 

そこにあるのは

「オレの考えてる価値観=相手も同じ価値観を持っている」と

カン違いしている姿勢。

 

 

 

 

もっとかみくだいて言うと、

「オレはこう考えてる。

だからアイツも同じように思ってるハズだ」

です。

 

 

 

 

だから貴女への

批判・決めつけ、

プラス

押し付けが多くなるんじゃーん!!

ということなんよ。

 

 

 

 

そう。

 

 

 

そういう旦那は

「オレはこうだ!的な思いがあるために

それをスタンダードと思ってる」

 

 

“カン違い野郎”

ワケですわ。

 

 

 

 

結論から言うと

デリカシーがない夫=自己中な夫

とも言えますね。

 

 

 

 

要は自分なりの(自分だけの)

価値観や主張があるために、

 

むしろ

それが強すぎるために

 

 

 

相手の思いや考えに寄り添うことはできず

 

 

しかも

自分にデリカシーがないことには気づかない。

 

 

そんなオメデタイ人ですわ。

 

 

 

なので

こういう旦那は、貴女が何かを言ったとしても

気づきません。

 

「気づきにくい」と言った方がいいかな。

 

 

だって

そういうセンサーがないもん。

 

 

なので

夫に「分からせる」には、

相当の苦労が強いられます( ´Д`)

 

 

というか、

徒労に終わることもあるかもしれません。

 

 

なので

旦那から少しキョリを置いて

客観的に見るようにしてみて。

 

 

ドップリ、とか

依存 とか

はよくないです。

 

 

「そんな旦那にとらわれない自分」

になるようにしてみてね。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

カテゴリー 夫への不満



【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

先日、ある飲み会があって、

そのお酒の席に参加してきたんよ。

もちろんそこの出席者は男性だけ。

 

 

そこでで話したことに

ちょっとしたオトコの本音がありましたとさ….。

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

 

その場ででた会話の中に「掃除」があったんよ。

 

 

その会話をしていた数名の男性たち、

仮にAさん、Bさん、Cさんとしましょう。

 

 

 

 

Aさん:

部屋が散らかってるとホントにイライラする

 ですよね…。

 でもウチの嫁さん、テレビ大好き人間でしてね。

 テレビの方が大事らしくて、

 『片付けろ!』って言っても片付けないんですよ

 

 

 

Bさん:

僕の場合は、嫁がイライラして掃除するくらいだったら、

 逆に部屋が汚くても

 嫁がイライラしながら片付けるのがイヤなんで、

 汚いままでいいや、と思うんですよ

 

 

 

Cさん

「せっかく自分のやることを中断して部屋を片付けたのに

 『ありがとう』くらい言ってほしいっすよ!!」

 

 

 

 

 

Aさんは

「散らかってるのがイヤ」な価値観を持ってる旦那さん。

 

 

Bさんは

「散らかるよりも奥さんのイライラがイヤ!」な

価値観を持っている旦那さん。

 

 

Cさんは

「オレがかたづけたんだからお礼くらい言えよ」

という価値観の持ち主。

 

 

 

 

そう。

それぞれの旦那さんで、

当然、価値観が違うんよね。

 

 

 

もしあなたが

Aさんの奥さんだとしたら、

 

 

きっと旦那から

「掃除しろよ!」とか

「片付けろよ!」とか言われるに違いない。

 

 

また、

貴女がもし、Bさんの奥さんだったら

「いいよ、いいよ。

掃除なんてしなくても…。」

とは言ってくれるけど、

きっと部屋は散らかり放題かもしれない。

 

 

そして旦那も

貴女がイライラしてるのがイヤ、

なために

貴女に対するいろいろなことを

諦めるようになるんじゃないかな、と思うんよ。

 

 

 

 

じゃあ

Cさんの奥さんなら?

Cさんは奥さんのためにあれこれやってくれたり、

手伝ってくれたりするけれど、

 

その度に

貴女からの「ありがとう」がないと、

きっとヘソを曲げると思う。

 

 

「ありがとう」がないことで

夫は不機嫌になったり、

だんだん手助けをしなくなったり

するような気がする。

 

 

 

 

 

ということは?

 

 

 

 

ということは、

「旦那がどんな価値観・思考の持ち主か?」

によって、

 

 

 

家庭の雰囲気も

 

貴女の家事の量も

 

貴女が受け取る家計も

 

夫からのエネルギーも

 

変わる

 

ということ。

 

 

 

貴女がいま、

もし旦那を

厄介な相手だなぁ、

めんどくさいなぁ、

うざったりなぁ、

と思っているなら

 

 

 

旦那がどんな

価値観を持っているのか?

 

 

旦那が求めているモノが

なんなのか?

 

を見ていく必要があるよね。

 

 

だって

そうじゃないと、

 

 

せっかく旦那のためにしてあげたのにっ!

ということが

無駄になったり、

余計なお世話になったり、

反対に相手が逆ギレしたり

ということに

なりかねないから。

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】LINE@はじめました!^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画でお家で佐藤えいきのセミナーを観たい!」
という方はこちらをクリック 【お家で観れます!】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しね】 

カテゴリー 夫への不満



 

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

こんな悩み、
持ってないですか?

 

夫と見ているや視点がところが全然違う。
なので、話しの論点がそもそもズレている。

 

 

夫と話し合うとか会話というものが
できません。なんだか宇宙人といるようです。

 

 

何を考えているか、わからないので
どうやっても心が通じないです。

 

 

感情的になって、すぐに怒り出すので
話し合いになりません。

 

 

 

 

こんにちは。。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

ええと、、、、

オトコの僕が言うのもナンですが(笑)、

「旦那を立てるとうまくいくか?」

と言われると、

そこには激しく「?!」がつきます( ̄▽ ̄)

 

 

いうのは、

僕が言うのもナンですが(←2回目)、

「旦那を立てる」

って、すごく男性社会の名残というか、

男性目線やと思うんです。

 

 

要はそれって、

「オトコは立てろ、オンナは3歩後ろを歩け」

って考え方でしょ。

 

 

うん、

僕の父親はまさに↑上↑のような考えの持ち主で、

「この人は明治生まれなんじゃないか?」

思うくらいアタマの硬い人やったんですが、

 

 

 

ええ。

見事にウチの両親はリコンしてるし、

父親は生来の自己中・オレ様・権威主義な考え方

だったので

 

そりゃもう、見事に!

結婚生活は破綻しましたね(笑)。

 

 

 

だから僕は、

旧態依然とした

「オトコを立てるべきだ」には

「?」を思います。
(もちろん、ないこともないですが
「立てる時が必要なことあるよね」程度かな)

 

 

 

僕が言いたいのはそういうこと

ではなく、

 

旦那を立てる・立てない

とか、

旦那の前ではキレイな格好(メイクをする・スカートを履く)をする

みたいな、

表面的なことではなく、

 

 

話しが合わない

会話にならない

ような旦那と

 

無理して、しんどい思いをして

頑張って会話しなくてもいいんじゃない?

ということなんよ。

 

 

例えば

職場にいくのがシンドい時って

あるじゃないですか。

 

 

 

そういうとき、

じゃあどうするか?というと、

仕事だから、

仕事にいくことでお金をもらっているから、

とりあえず自分の片付けるべきノルマがあるから、

 

 

“しかたなしに”

 

仕事にいきますよね。

 

 

 

 

でもね。

それも無理して、しんどい思いまでして

いく必要は

“本当はない”  んよね。

 

 

なんだったら休んでもいい。
(代わりの人はいるから代わってもらえばいい)

最悪の場合、しんどかったら「その仕事」ではなく

ちがう仕事に転職(あるいは違う会社)すればいい。

 

 

 

だから

旦那と(必要最小限の事務的なことさえやりとりすれば)

無理して会話しなくてもいい、

のです。

 

 

 

だって

会話をすることで

貴女がイヤ〜な気持ちになっちゃうなら、

その機会を少なくすればいいから。

 

 

 

だって

旦那とのやりとりによって

ストレスが生まれるなら

「そこから離脱する」こともアリやと思うんです。

 

 

 

僕の母は当時、

そういうことができなかった。

 

「テキトーにする」が

できなかった、んです。

 

 

 

でも。

 

 

「一生懸命」もムリも

「頑張る」もいらんのです。

 

 

テキトーに過ごす、

やり過ごす、

楽しく(ほかのことで)充実する

「そこから離脱する」もアリなんです。

 

 

 

要は

貴女の中に、そういう

車のアクセルの “遊び” みたいな(←わかりますかね?)

ちょっとユルい部分があったらいいよね?

 

 

ということなんです。

 

 

 

貴女の人生はまだ続くのです。

貴女の人生は長いのです。

 

 

「花の生命はけっこう、長い〜〜♪」のです。

 

貴女の前にいる無愛想な

目の前のトド や

目の前のバカボンのパパ や

目の前のホネホネ星人に振り回されてる場合じゃ、

ないのです(笑)。

 

 

そう。

「もっとラクに生きようね」ということなんです。

 

なので僕のカウンセリングは

難しい宿題やワークはない、です(笑)。

 

日常生活の中で取り組んでもらう、

とか

もっとユルく過ごす

みたいな、「一見、甘〜〜い!」感じですわ( ̄▽ ̄)

 

 

でも

そういう「ふつーとは違う体験」をしないと

変わらないんよね。

変化しないんです。

 

だから貴女も

今までとは違う選択肢をとってみてね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】LINE@はじめました!^^
LINEの登録は
こちらをクリック

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しね】

 緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

カテゴリー 夫が分からない!, 夫への不満


次のページ »