指輪をしない夫。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

ウチの夫は結婚指輪をはずして
家のリビングの戸棚の上に置いています。
誰かの結婚式などの公の場に夫婦で出かける時だけ
指輪をします。
Rさん(30代)

 

 

ウチの夫は「仕事で邪魔だから」や
「職場の結婚してる奴、誰も指輪してない」などと言い、
外に出る時は指輪をしていきません。
Mさん(30代)

 

 

ウチの主人は飲み会に行く時は
指輪を外しているようです。
先日、酔っ払って帰ってきた時は
薬指に指輪がなかったのですが、次の日の朝、
顔を洗った時にはしてました。
Hさん(20代)

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

そうですか、

結婚指輪をしないんですか。

 

 

指輪をしない理由を本人が

「仕事で邪魔だから」
とか

「職場の結婚してる奴、誰も指輪してない」
などど

言ってはいても、

それは

“言い訳”

です(笑)。

 

 

指輪だって

首から下げる社員証だって、

「しなければいけない時はする」

から。

 

 

それをしないのは

何かの意図があるよね。当然。

 

 

旦那がどうして指輪をしないか?

という理由は

「独身に見られたいから。」

 

 

で?
独身に見られて

どうしたいか?

 

 

 

決まってますがな。

 

 

 

あわよくば

女性とお友達になりたい。

 

できたら浮気したい、

いう浮気心が

そこにはある。

 

 

ただ、

“そうした気持ちがある”

ことと

“そうした気持ちがあって

実際に行動に移す”

ことには

ミシシッピー川くらいの川幅が

あります(笑)。

 

 

 

指輪をしない男で

浮気をしない、というオトコはおるし、

 

逆に
奥さんの前でだけ指輪をしてて

こっそり外してよそのオンナと会うという輩(やから)も

いるから。

 

 

だから

貴女がするべきことは

 

「指輪してよ!」と怒ったり叫んだり、

逐一チェックすることではなく

 

 

指輪をしない夫の心理を

つかむこと、

 

 

夫が指輪をしてなくても

心はガッチリつかんでおくこと、

 

 

気持ちが100%貴女に向いている状態にし、

旦那が指輪をしたくなる状態にすること、

 

ということになります。

 

 

 

えいきさん、
そんなこと言ったって
そう簡単にはいかないよ!

 

 

まあ
そうですね。

 

元から浮気っぽい気持ちの夫もいるので

なかなか簡単にいかないですよね。

 

 

でも
オトコの気持ちをつかんでおくコツは

いくつかあって、

 

 

⑴美味しい食事で胃袋をつかむ。

 

 

⑵いつも褒めて+驚く
例〉「パパ、すごーい!」的な。

 

 

⑶二人で一緒の趣味をすることで
時間の共有と気持ちの共有をする。

 

 

⑷旦那に「頼む・任せる」クセをつけて、
それを実践する。

「頼んでみる」「まかせてみる」感じ。

 

 

そしてそして

⑸貴女の中にある旦那への不信感は
どこからきたのか?

掘り下げる。

 

 

 

“旦那が指輪をしない” ことは

物事のオモテ側なんです。

 

 

その現実、現象面には

必ず “こころの中の原因” があるんです。

つまり
ウラ側の部分ね。

 

 

そこが改善されないと

旦那はいつまでも指輪はしないし、

浮気オトコは何度も浮気をします。

 

 

めんどくさいけれど

まずはそこを見つめてみてね。

 

あ、

「旦那がスネ夫です!」というスネ夫にお困りの貴女へ。

5/28(日)に名古屋にてスネ夫セミナーやります。
        (↑詳細はクリックしてね↑)

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

夫と仲良くしたいけど責めてしまう。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

だらしない旦那を見ていると、
「ちょっと!片付けてよ!」
「ソファで寝ないで!いいかげん布団で寝てよ」などど
イライラして言ってしまいます。

M
さん(40代)

 

 

ウチはまだ子どもが小さいのですが、
夫の帰りが日をまたぐこともしばしばあります。
その帰りがいつも遅い夫に対して
「もっと早く帰ってこれない?
子どものご飯やお風呂を手伝って欲しいんだけど!」
と言ってしまいました。

Fさん(30代)

 

 

私の仕事は土日に出勤です(平日におやすみがあります)。
そんな日曜日に夫は友達とBBQに入って酔って帰ってきました。
疲れていた私はそれを見てつい、
「私は仕事でこんなに疲れてるのに!
あなたは今日、遊んできたんでしょ!!」
と怒鳴ってしまいました。
C
さん(40代)

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。
そうですよね。

 

確かにまぁ

旦那がだらしなかったり、

帰りが遅かったり

いい加減だったり

約束を守らなかったり

ルーズだったりすると
(言いすぎ?)

 

 

 

イライラ!

ムカムカ!

って

するよね。

 

 

 

そういう旦那に

ピク!(←怒りマークの出る音)
っとして

一言、二言言いたくなるのも分かります。
でも、
そのイライラは

旦那に対するイライラだけじゃない

かもしれない。

 

 

 

冒頭のCさんみたいに、

自分は仕事をして帰ってきた。

自分は疲れている。

 

 

そこに遊んで帰ってきた旦那の姿が目に飛び込んできた。

そうしたら当然

ウキー!!

ってなるようなシチュエーションは

きっとたくさんあると思う。

 

 

だから
こういう場合は

目の前の旦那が原因じゃないよね。

 

 

 

 

そう、
疲れだったり

ストレスだったり

 

 

こんなに私は頑張ってるのに!
(こんなに頑張ってる私を見てよ!)
だったりします。

 

 

 

きっと冒頭のMさんもそう。

片付けてよ!」はもちろん

散らかしている旦那が悪いけど(笑)、

 

 

ソファで寝ないで!いいかげん布団で寝てよ!


いう言い方ではなく本当は

ここで寝たら風邪引くよ。」で
済むハナシ。

 

 

 

 

でも
ここに怒りが湧いてくるのは?

 

 

 

 

きっと目の前の旦那は

きっかけにすぎないんだよね。

 

 

 

 

そこにあるのは

こうでなければならない

いう自分ルール。

 

 

 

「部屋が汚い!片付けて!

私ばっかり片付けてるんだから!

には

 

 

散らかってる部屋はダメ。散らかす人も×

ジャッジが入っているから。

 

 

貴女の夫は

そうした貴女のイライラも

頑張ってるのを見てよ!というガンバリ・アピールにも

気づきません(_)
それだけオトコは
鈍いってばーー!!

 

 

だから
そういうニブイ相手には

ニブイ相手にもわかる方法で伝えなければ、

 

 

夫側としては

なんでオレにそんなこと言って来るんだよ

いつもうるせえな

オレのことを否定するんじゃねェ!

 

 

だんだん反発が出てきます。

 

 

そして
それが積もり積もると
グレます( ̄▽ ̄)

僕が普段言っている

スネ夫ってやつですね。

 

 

ヒネくれ夫に進化する場合も
アリ、です。

 

 

なので
進化する前に止めなければいけませぬ( ̄▽ ̄)

 

 


いうよりも

貴女も

自分のイライラのモトは何なのか?

こんなに頑張ってる!のウラには何があるのか?

 

いう

自分のこころの中を探る必要があります。

 

 

そうしてね、

少しずつ自分のこころを健全にしていけば

 

旦那へも優しく伝えられて

責めることもなくなるよ( ´ ` )

 

今日ありがとうございます。

 

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

もう冷めきってる夫婦と思ってる貴女へ。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

相手の気持ちが
もう私から離れているのかも…。

 

 

離婚と言われたワケではないけど
旦那の態度がそっけなくて寂しい…。

 

 

私が体調を崩して寝込んでても
優しい言葉もかけてくれない。
家事を手伝おうともしない…。

 

 

 

そんな貴女へ。

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

そうやね…。

寂しいよね。

相手の態度がつれない態度だと。

 

 

なんだか

悲しくなるよね、

心配してくれないと。

 

 

 

貴女の気持ちはともかく、

旦那の気持ちが自分から離れている気がする…

という場合。

 

 

そこにいたるまでの

互いの言葉遣いや態度、

ちょっとしたことがきっかけだったり

するんよ。

 

 

普段、不平や不満をあまり言わない

旦那の場合、

そうした思いは見えないエネルギーを溜め込むように

大事に持ってるワケです。

 

一気にバクハツ!したり、

急にツレない態度になったりする。

 

 

その積もり積もった

“恨み”

みたいなものを解消するには

それなりの時間がかかります。

 

 

時間をかけて

じっくりやっていく方法はこちら

 

 

でも

まずはすぐになんとかしたい!

即効性のある方法を教えて!

いう貴女のために、

手軽ですぐできることを教えますね。

 

 

 

それは…………………..。

 

 

 

 

……………………………。

 

 

 

 

相手のことを名前で呼ぶこと。

 

 

もしかしたら

貴女と旦那さんは

お互いに

「お母さん、ちょっと!」とか「お父さん、来て!」

と呼び合ってたり

「ねえママ!」と「ねえ、パパ!」

と呼び合ってたり

してませんか?

 

 

結婚当初は

名前で呼び合ってて、

気持ちも高まっていて

ラブラブな状態だったけれど

 

時間が経つと

そうした気持ちも収まって

落ち着いてくるのは当然ですよね。

 

でも
そこから子どもが生まれたことで

「パパ!」「ママ!」と呼び会うことが始まり

(「お父さん!」「お母さん、ちょっと!」も同様ね)

 

 

そうすると当然、

こころのキョリも離れて

互いに「この子のパパだ」「この子のママね」という意識になります。

 

 

パパ、ママの立場に

安住しちゃうんですな( ̄▽ ̄)

 

 

でもそれは

結果的に互いのこころのキョリを広げるだけ

なんです。

 

 

なので
相手を名前で呼んでみる。

 

 

だって
貴女も名前で呼ばれたら

嬉しいでしょ?

 

 

だったら

まず貴女が旦那を名前で呼んでみる。

 

旦那だって

嬉しいハズだから。

 

 

すると
最初は

恥ずかしいような、こそばゆいような

ヘンな感覚だけど

(相手もそう思ってるのでご心配なく)

次第に慣れます。

 

 

これ、
簡単で手軽で

即効性があるよ( ´ ▽ ` )

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

自己中+しつこい 夫について。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

「ねぇ、シャンプー買ってきてくれた?」
「ちょっと!オレの話し聞いてる?」
としつこいくらい言ってきます。
私は子どもの相手をしながらちゃんと聞いてるし、
夫からのリクエストにはかなり対応してると思うのですが…
時々ウザい!って思ってしまいます。
Uさん(30代)

 

 

何かを夫に頼んで夫がそれをしてくれた後、
夫は「オレすごいだろ?」と私に言い、
「パパはすごいだろ?さすがだろ?」と子どもに言い。
いかに自分がすばらしいか?アピールをします。
Sさん(30代)

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

それはあれやね、
旦那さんは貴女に甘えてるね。

 

「オレを見てみて〜〜!」が

強いんやね。

 

褒めて欲しい、

認めて欲しい、

わかって欲しい、

たっぷりの人なんやね。

 

 

オトコは確かに

そうした承認欲求は強いです。

 

 

そういう夫の場合、

例えばたまたま

貴女が子どもの世話をしていて話を聞けなかった(←当然といえば当然だけど)

とか、

 

家庭の中で優先することがあって

夫のことが後回しになった、

という

場合でも

 

なんでオレを見てくれないんだよ!

オレを褒めるのが先だろ!

的な感じで、

“自分を優先して欲しい”

が働くので、

貴女が止むに止まれぬ事情があったり、

他にやらなければならないことがあったりしても

 

スネる

 

ワケです。

 

 

夫=コドモ

な要素はすごくあって、

 

 

貴女の夫が

貴女に求めることをあえて言うとしたら、

 

⑴この女は”オレの女”だ的な独占欲

⑵「甘えたい」という母的な思い、

⑶「かわいがりたい」というクセのある愛情、

いう感じなんです。

 

特に

「見てみてちゃん」夫や

「かまってちゃん」夫は、

⑵の要素が強いので、

 

当然

オレを見てよ、

オレを褒めてよ、

オレをわかってよ、

いうふうになるワケです。

 

 

ただ、

それをいつもやっていたら

貴女が疲れますよね。

身体が持たないですよね。

自分は一人しかいないし。

 

なので

相手の欲求がなんであれ、

相手が「みてみて」であろうが、

「かまってちゃん」だろうが、

気にせず

それにとらわれずに過ごす必要があります。

 

 

つれない態度をとったら嫌われるかなぁ….。 とか

夫の要求を断ったら愛想つかされるかなぁ とか

夫の顔色がいちいち気になってしまう…。

とか

思っていると、

それは「軸」が相手にあるので

当然、相手に振り回されます。

 

 

自分に「軸」がないですからね。

だから

どうにかして

自分自身に「軸」を戻す必要があります。

 

 

だから

相手がどうであっても

自分らしく過ごすには

自分のことを優先し、

自分が心地いい選択肢を選び、

相手うんぬんではなく自分を大切にする必要があります。

 

 

そうなってくることで、

旦那の「オレすごいだろ?」にも

「ねえ!ちょっと!」にも負けない貴女になれるのです。

 

 

それには

ちょっとだけ勇気を出すこと。

 

いきなりは

難しいかもしれないけどね。

 

少しずつやっていきましょうね。

 

大丈夫やでね( ´ ▽ ` )

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

「女はダメだ」と思っている夫。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき  です。

 

 

 

ええ。
世の中にはいろんなオトコがおるんですよ。

 

 

紳士で

ちゃんと女性をインスパイアしているオトコも

おるし、

 

 

それとは真逆に

「オンナなんてバカだろ」とか

「オンナなんて美容と化粧とバックしか興味がないんだろ」とか

「どうせオンナなんてお金をロクなことに使わない」とか

 

勝手に

自分の思い込みで

カタチ作っている、

そういうオトコもおります。

 

 

で、
もし貴女の夫が

「女性をバカにするオトコ」
だと
したら、

たまたまそういうのに当たってしまったんよね。

 

 

みんながみんな、

そういう変な奴ではないのです(笑)。

 

 

逆に言うと

貴女自身がそういう変なオトコを

引き寄せてしまった、ということもできます。

 

 

つまり
コレは貴女自身の

潜在意識さんの問題ね。

 

 

貴女の潜在意識さんは

「自分をバカにするようなオトコがいたらいい」


思っていたワケです。

 

 

ええ?
そんな?

そんなよりにもよって、
自分をバカにするような男と結婚なんて
するつまりないのに!

 

どういうことよ!
えいきさん!

 

 

あぁ、
僕には怒らないで(笑)。

 

自分の潜在意識さんのことやでね( ̄▽ ̄)

 

 

でも
ちゃんと貴女の潜在意識さんが

望んだことなんよ。

 

 

「貴女をバカにする男」がいると、

ちゃんと貴女にとってメリットがあるから。

 

 

バカにされる→自己肯定感が下がる→自分はダメ」と思う→

→自分のためにお金を使えなくなる。

→私はガンバらないとダメ、と思う。

→お金を使ったら「夫から責められる」と思う。

→夫はもっと貴女をバカにする→エンドレス….。


いう具合に。

 

これ、
メリットないみたいでしょ?

 

ちゃんとあるんです。

 

 

「私は頑張らないとダメ」と思っているから、

すっごく頑張る。

頑張ること=私はスゴイ!と思う。

やればできる子!と思う(YDKですな( ̄▽ ̄))

 

自分のためにお金を使えなくなる=罪悪感が湧く。

夫が貴女のお金を自分のために使うように仕向ける。

→なんだか相手の役に立っているような気になる

 

 

ほら!

メリットあるでしょ?

 

 

でも
これね、

負の連鎖やでね。

 

よくないです。

 

貴女が本来の貴女らしくなくなってます。

ますますね。

 

だから

この負の連鎖をどこかで止めなきゃならんです。

 

どこで止めるの?

いつ止めるの?

 

ここでしょ!

今でしょ!(パクリじゃないですが)

 

 

貴女は自分の自己価値を高めたい!

思いますか?

 

本来の輝きを取り戻したい!
って
思いますか?

 

そう思うわ!

そうしたい!

 

そんな風に思う貴女は
僕とお話ししましょう。

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)