夫に「おまえと結婚してよかった」と言わせるには。

【本当は夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

貴女がもし

おまえと結婚してよかった

とか

オレと結婚してくれてありがとう

と言われたら、

どうですか?

 

 

きっと、すっごく嬉しいよね?

 

 

 

 

こんにちは。

100%あなたの味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

今日は、

そんな言葉を言われるまでになった

あるクライアントさんの話し。

 

 

仮にSさんとしましょう。

 

 

このSさん、

正直言って夫婦関係がうまくいってなかった。

 

 

ご主人がワーカホリックで

オレ様だった、という理由もあったけど

 

 

sさん自身が

素直になれない。

私が正しい!と思ってしまう。

子どもを最優先して夫を後回しにしていた。

元々、なんでもソツなくこなせるので

夫に頼ることをあまりしない。

夫に負けなくない。

 

という

症状(笑)やったんです。

 

 

そんな性格のSさんとご主人は

互いにコミュニケーションが下手で

歩み寄ることもできずに

昔のソ連とアメリカの冷戦のような状態。

 

 

 

僕はSさんに

どうなりたいの?」と聞いてみた。

 

Sさんは

本当は仲良くなりたいんです」と、

切なそうな声で言ってくれました。

 

 

なので

じゃあそのためには自分を変えなければいけないけど、

できますか?

と僕が聞くと、

 

 

Sさんは

はい、本当は仲良くなりたいけど、

自分が素直じゃないのは分かってるのでやります

と力強く言ってくれた。

 

 

 

そこから

Sさんとのコースカウンセリングがスタート。

 

 

細かいことはここでは

省略しますが(個人情報なので)、

 

ぶっちゃけ

Sさんのとらえ方を変えたり、

思い込みに気づいてもらったり、

したんよ。

 

 

そこから行動を変えていったり、

ご主人への対応を変えていったり…. 。

 

 

で。

 

コースカウンセリングの終了の2週間前。

 

Sさんが涙声で

嬉しそうに僕に言ってくれたのは

「主人に『おまえと結婚してよかった』と言ってくれたんです!

もう、信じられないくらい嬉しかったです。」

という

冒頭の言葉。

 

 

僕も涙が出ました。

 

オトコが

おまえと結婚してよかった!」という言葉を言うのは

どういう心理か?というと、

 

 

ご主人が貴女に感謝したとき。

 

 

ご主人が貴女の存在をありがたいと思ったとき。

 

 

ご主人が貴女を妻として、子どもの母親として

心から認めたとき。

 

 

貴女の「内助の功」やサポートに感謝したとき。

 

 

ご主人が「自分はこの女のために喜びを感じられた」

と思ったとき。

 

です。

 

 

 

オトコは基本、

女性を守ってやりたいと思うんよ。

(よほどテイタラクな男でない限り)

 

で、自分の経済力とかイニシアチブで

「オレについてこい!」と思うワケ。

 

 

なので

自分のその思いと貴女からのサポート、

そして

貴女がいることでこれだけ気持ちが豊かだった、

と思えると

 

きっと言うと思います。

おまえと結婚してよかった!

って。

 

 

貴女も

“いまは”

夫との関係に悩んでいても

うまくいかなくても

 

“未来は”

そんな風に言われたらいいよね( ´ ▽ ` )

 

 

きっとそうなろうね^^

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です