どこから夫婦仲は悪くなるのか?

 

夫婦の不仲の原因は
いろんなことがあると思うんやけど

 

その中で
自分と相手の嗜好が合わない、
ということもあるよね。

 

例えば

私はきのこが好きだけど
旦那はキライ。
でもネギが大好き、とか

 

私はお肉が好きだけど
彼はお魚が好き、

みたいなもの。
こういうのって

ボクシングのボディーブローのように
じわじわと痛みを感じてくることがあります。

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき  です。

 

 

「夫の好き嫌いが

気になって不快です…。」

そんな場合も夫婦の不仲につながりますよね。

 

 

例えば
鍋にはえのきは絶対入れたい!

入れるべきよ!

美味しいもん!


貴女が思っているとする。

でも

夫は
「そんなのオレはキライだよ!

野菜と豆腐でいいじゃん」みたいに言ったり。

 

 

そういうことが

積もり積もってくると

夫のために焼魚を焼くのさえ

イヤになったり、

ネギなんて絶対味噌汁に入れないわ!

くさいもの!

って
思ったりする。

 

 

それが
相手の好き=自分のキライ

なって

徐々に嫌悪になったり….。

 

 

 

でも結局、

ここにある互いの価値観の違いって

互いの”実家の味” ですよね。

 

 

オレの母親の味噌汁が一番だ」

には

“母の味”

があるけど

 

そこには
マザコンの要素がたっぷりです。

 

だけど

お肉が美味しい!という奥さんの実家では

お母さんが好んで肉料理を作ってたりするので

実は
奥さんにも”マザコン要素” はある。

 

 

 


いうことは

 

お互いに”マザコン”だ!

いうこと。

 

 

 

それって…..。
「かがみ」じゃないですか。

 

 

 

お互いの考え方の違いもあるけれど、

とらえ方の違いもあるけれど、

 

 

その
“価値観の違い” に

どこまで互いに歩み寄るか

なんですよね。

 

 

きっとそれができてくると

『サザエさん』の

フネさんと波平さんのように

なれると思うよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です