夫をコントロールしたい?

【夫が自己中・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

夫がなかなか部屋を片付けてくれません。
何度言ってもやってくれません。
約束をしても守ってくれません。
Yさん(40代)

 

 

夫が自分勝手で困っています。
そのために私も子ども達も振り回されています。
あの手この手でアプローチしてますが難しいです。
夫の性格を変えたいです。
Eさん(30代)

 

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき です。

 

 

 

まぁ分かります。

○○してよ。

○○お願いね。

いろんな言い方をしたり、

約束をしたりしても

 

 

 

旦那が

そもそも言ったことを忘れている、

約束を守ってくれない、

実行してくれない。

 

 

 

そういうことで

イラッとしたり

モヤモヤしたり、

 

なんでこうなのよ!
って
思ったり。

 

 

 

そういうことがあると、

ウチの夫の性格、変わらないかしら…!

誰か、夫にガツン!と言ってくれないかな。

義理のお母さんの言うことなら聞くかな….!

 

そんな風に思うよね。

 

 

 

まぁね、

旦那には旦那の世界観があるのでね。

 

 

 

ムリです(笑)。

夫の性格は変えられないんよ。

 

 

夫の行動もよっぽど何か事件とか

大きな変化とか、

ひどい挫折とか、

がないと変わらないから。

 

 

 

貴女がいくら言っても

何度言ったところで

 

めんどくせぇ….!

また言ってるよ…!

うるさいな。


思うのがオチです。

 

 

ズバッと言うならば

口うるさいのは逆効果や、


いうことです。

 

 

 

貴女が口うるさく言うと

夫は自分のお母さんに言われているような錯覚になります。

 

 


さっきの

めんどくせぇ….!

また言ってるよ…!

うるさいな。


なってしまうのでイミがないです。

 

 

 

つまり
貴女=”旦那のお母さん” 状態

なワケです。

 

旦那=”息子” 状態

なワケです。

 

 

 

よく
もう一人、デカい長男がいるみたい….!

って
思いません??(笑)

 

 

それです(笑)。

 

 

 

なので
極力、貴女は

“夫のお母さん”


ならない方がいいです。

 

 

じゃないと

旦那もそこに安住するので。

 

 


反抗期の息子状態(笑)になって

貴女の言うことなんて聞かなくなるから。

 

しかも
その反抗期状態は、旦那の場合、

思春期と違って長く続くので。

 

 

よろしくナイ、です。

 

 

 

結論。

貴女が貴女の思う通りのことを夫にしてもらいたい!

そのために夫をコントロールしたい!

はムリ( ̄▽ ̄)


いうこと。

 

 

 

そもそも

旦那の行動にイライラするのは

貴女の中にイライラのタネがあるから。

 

 


約束を守ってくれない….!

とムカムカするのも、

 

約束は守るべきよ!

約束を守らない=”悪” よ!

という思いがあるから。

 

 

つまり
貴女の中にそういうタネがあることで

“旦那はその通りに行動し、

貴女はその通りにイライラする”


いうこと。

 

 

貴女の潜在意識さんが

ちゃあんと、

「そうしたい」「そうなりたい」

と思うことを引き起こしてくれてるワケ。

 

 

 

いやいや!

えいきさん!

私は全然、そんなことを望んではいないのよ!

 

 

 

いえ。

貴女が「望んでいない」と思っているのは

意識(顕在意識)で思ってるだけ。

 

 

貴女の無意識さん(潜在意識)は

旦那がワケが分からない行動をすることで

イライラする、

ムカムカする のを感じたいと思ってるワケです。

 

 

なので
まずは相手よりも貴女です。

 

もっと言うと
貴女が貴女の内面を見つめる必要がある


いうことです。

 

 

それが

『相手は変えられない。けど自分は変えられる』

の正体やで、ね。

 

自分を変えたら夫も変わった!人はこちら

 

 

責め立てる、 とか

ガミガミ言う とか

ヒステリックに言う とかは

やめてね( ̄▽ ̄)

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

「夫婦はかがみ」について。

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

夫婦はかがみと言いますが、
本当に私と夫は「かがみ」なんでしょうか。
ウチの夫が私の「かがみ」なんて信じられないです。
Cさん(30代)

 

 

ウチの旦那さんはすごく自己中なので
こんな自己中と私がかがみ」だなんて思いたくないです。
Hさん(20代)

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき  です。

 

 

カウンセリングをしてて

時々あるのは

あ!これ「かがみ」やん!
この方と旦那さんと、やっぱりここにあるのは「かがみ」だね!

みたいな瞬間。

 

 

でも
本当にウチの主人と私は「かがみ」なのかしら…。


いう貴女もいると思うので、

今日は「かがみ」のお話しね。

 

 

でも

“どこが「かがみ」なのか”

分かりづらいと思うので
具体的なある夫婦を例にしようと思います。

 

 

 

その女性はKさんとします。

Kさんのご主人はすごく仕事がハードで、

いつも疲れて帰ってくる人やったんです。

 


友達も多い方ではなく、

むしろ少ない人でした。

 

職場の人間関係で悩むものの

一人で抱え込む旦那さんやったんです。

 

一人で悩んでいるので

Kさんに対しても会話があまりない状態。

 

土日は「気晴らし」と称して

しょっちゅう一人でどこかへ行ってしまう。

夫婦の時間もあまりない…..。

そんな感じでした。

 

で、
当のKさんは? というと、

ご主人の笑顔があまりないので

私、なんかしたかな….?

どうして私を見てくれないの?


いう気持ちになってました。

 

 

 

じゃあこのご夫婦は

何がかがみなのか?

どこがかがみなのか?

いうことですが、

 

 

 

ここで僕が見つけた
「かがみ」は

ご主人が自分に自信がないこと

Kさん自身に自信がないこと。

 

 

Kさんのお話しを聞いていて

ご主人はどうやら仕事がうまくいっていないこと と

人間関係で悩んでいることで

自信を失っていることに気づいたんです。

 

で、
Kさんは

ご主人に対して

私、なんかしたかな….?

どうして私を見てくれないの?」と

自分に自信がないので

何かあると自分のせいにしてしまっている。

 

 

 

ほら、ね。

「かがみ」でしょ?

 

ご主人もKさんも

“どちらも自信がない”

いうかがみになっているから。

 

 

こんな風にね。

貴女とご主人も「かがみ」の要素が

あるワケです。

 

 

もちろん、

どこにその要素があるか?は

夫婦によって違います。

 

なので

そこは僕とお話しして見つけていく必要があるけど、

 

少なくとも

貴女も夫との間に何か問題が出てきた

としたら、

何かのタネがそこにあったり、

二人が「かがみ」のように互いの姿を映し出していたり

するワケやで、

貴女自身のこころ、内面を

見つめてみて欲しいんです。

 

 

きっとそこには
タネやかがみの要素があるから。

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

夫のワガママ=「甘え」か?

【夫がオレ様・スネ夫 マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

夫が貴女を理解してくれない。

貴女の言うことを軽んじて
尊重してくれない。

それどころか
バカにするし、オレの方がすごい!
オレの方が偉い!エネルギーを出してきます。

 

 

そんな貴女へ。

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

旦那が貴女に

配慮もなく、

心配りもなく、

オレが正しい!」「オレがすべてだ!

威張りくさっているのは

確かによくない!と僕も思うよ。

 

だってそこには
柔軟性も理解力も包容力も
ないから。

 

 

そんな器の小さい、

ちっちゃいオトコは困りますよね。

 

 

それだときっと

貴女の心労もあるでしょうし、

相手の思い・考えに振り回されることも

多いでしょう。

 

僕のスタンスは

「そんな相手に振り回されない自分になろうよ」
ということ

やけど、

そうなるまでには

ある程度、時間が必要だしね。

 

 

 

ぶっちゃけて言うと

夫が貴女の考えに理解を示さず、

ことさらに
「オレが正しい! お前の考えなんてダメだ」

いう姿勢を見せるのは

「夫の甘え」

ですわ、本当は( ̄▽ ̄)

 

 

旦那が貴女に甘えているんです。

 

 

コイツには
自分の考えを押し通しても大丈夫だ!

 

オレのモノはオレのモノ。

お前のモノもオレのモノ。

お前の考えもオレにくれ。

 

そりゃ、まるで

ジャイアンじゃないですか!?

 

 

…..これは、

「甘え」ですよね。

 

 

 

でも、逆に言うと

 

 

貴女も夫の価値観を否定し

全然受け入れないのも

「甘え」

ということです。

 

 

自分の思いを優先し、

私の思いを受け入れてくれないなんて!

許せないわ!

というのも

「甘え」

ということ。

 

 

 

ということは?

 

 

お互いに

「甘えてる」

ということ。

 

 

いや、いいんです。

甘えたって。

 

お互いに甘えたいときも

あるでしょうしね。

 

 

でも。

互いに相手を受け入れる。

互いの価値観を受け入れる。

相手の世界を理解する。


いうことは、

 

甘えから脱出して

互いに「自立」した関係を築くこと

やと思うんです。

 

 

で?

 

で、
そのためには、まず貴女から

夫に対して

理解を示すこと。

わかってあげること。


必要だということ。

 

 

ええ?

私をわかってくれない夫に対して

先に私が理解をしなきゃいけないの!?

 

やだ!

夫が理解してくれたら

私もあの人を理解してあげるわ!

 

 

 

…………………………。

 

 

 

うーん。

 

それだとお互いに理解する間柄になるのには

1000年くらいかかるかも(笑)。

 

 

結局、

気づいた側が変わるしかない

んです。

 

逆に旦那が気づくのを待っていたら
100万年くらい経ってしまいますから( ̄▽ ̄)

 

 

貴女は気づいちゃったんです。

僕のブログを読んでいるから。

 

 

気づいちゃったら

動くしかない。

 

 

本当に旦那のことが好きで

仲良くしたいんなら貴女から動きましょう。

 

大丈夫やでね( ´ ▽ ` )

待ってますよ^^

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

子どもに影響のある夫婦の不仲。

【夫がオレ様・スネ夫! マジメな貴女のカウンセリング】

はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声

お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

 

貴女のお子さんは
ちゃんと学校に行っていますか?
不登校とかになってないですか?

 

 

お子さんが無気力ということはないですか?

 

 

過食とか拒食とかに
なってないですか?

 

勉強に取り組めていない、とか
ネットばかりしてる、とか
ないですか?

 

 

他の子をイジメちゃう、とか
イジメられちゃう とか

落ち着きがない とか
頑張れない とかないですか?

 

 

身体の不調はないですか?

 

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき  です。

 

 

 

 

夫婦関係がうまくいっていないと、

見えないところで影響を受けるのは

“子ども”

だったりします。

 

 

 

もちろん

お子さんの年齢にもよるけれど、

どの年代であっても
(あたり前やけど)

よくはないです(;´Д`A

 

 

ちょっと子どもの年代で
お話ししますね。

 

 

 

まず
赤ちゃんとか幼児の場合。

 

夫婦ケンカとか夫の罵声は

赤ちゃんであっても聞いてます

 

というか、
赤ちゃんはコトバの意味は

当然分からないです。

 

 

分からないけれど、

赤ちゃんや幼児は私たち大人よりも

潜在意識とつながっているので。

 

 

 

なので
コトバの意味は理解できなくても

イメージで感じ取っているからです。

 

 

 

例えば
あぁ、いまパパの

ネガティヴなエネルギーを感じるなぁ…。(←イメージ)

とか

ママが悲しい気持ちになっているなあ…。(←イメージ)

とか

いう感じに。

 

 

 

すると
赤ちゃんの潜在意識には、

どんな影響が与えられるか?が、想像がつくんじゃないかと

思います。

 

 

 

次にお子さんが小学生とかの場合。

低学年の場合は

パパこわい…。」とか「ママ、かわいそう…。

という思いになりますよね。

 

 

で、
私がダメだからママは怒られるんだ。

僕がママを守ってあげなくちゃ!

という風に

アダルトチルドレンになってしまう可能性、

大!です。

 

 

 

子どもなりに

お母さんを守ろう!とか助けよう!


いう気持ちが働くので、

妙にしっかりしたり、

大人びたり、

“ちゃんとした子” になったりします。

 

 

 

中学生や高校生になると

徐々に自意識ができてくるので、

 

子どもによっては

パワハラ的な父親を軽蔑したり、

泣いている・従うだけの母親を軽蔑したり、

 

 

また別の子どもだと

さらにお母さんを助けよう! という気持ちになるか

こんな家、早く出たい! と思うようになります。

 

 

 

で、
ね。

 

ここからが大事なんですが

 

 

結局ヘンに大人びた子も、

しっかりした子も、

ママを助ける子も、

軽蔑する子も、

 

 

結局は

“愛のエネルギーが足りてない子になる”


いうこと。

 

 

 

エネルギーって

目には見えないよね。

 

 

でも、
実際にはあるじゃないですか。

 

 

電気エネルギーもそうだし、

テレビやラジオの電波エネルギーもそうだし、

その人の雰囲気や思いなんかも

目には見えないけど、

“ある” エネルギーですよね。

 

 

 

 

それと同じように

愛のエネルギーもある!
って

信じられるでしょ。

 

 

 

ちなみに
お金もエネルギーやからね( ^ ^ )

 

お金はエネルギーの交換なので、

お金というエネルギーを出すから

商品とかサービスとかのエネルギーに換わるワケなので。

 

 

話しが脱線したけど、

夫婦が不仲で

ケンカばかりしている  とか

 

表立ってケンカや不仲ではないけど

もうお互いにあきらめていて

 

子どものために夫婦をしている=仮面夫婦


状態は、

そこには愛のエネルギーはない(または著しく少ない)
ので、

 

当然、
子どものこころのコップに入るハズの

愛のエネルギーは枯渇してマス。

 

 

だから
物申せない子どもは

こころの不調=摂食障害・神経症

になったり

 

こころの原因がモトで

身体の不調になったり

 

行動に問題が出たり
(他の友達への攻撃・イジメ・友達と付き合えない等々)

あったりするんよ。

 

 


いうか、

当然そういう子は大人になって

恋愛するときや結婚のときにも、

その子の潜在意識の中にネガティブなモトがあるので、

 

子どもも、幸せな結婚生活を営めない

とか

パートナーとの問題が起きたりする可能性は
大!です。

 

 

 

 

 

 

それって……………。

 

 

 

 

負のサイクルやん!!(>人<;)

 

負の遺伝ですやん!(>人<;)

 

 

 

 

その負のサイクルは

貴女で止めたいよね。

 

 


いうか、

貴女がまず幸せにならなきゃね。

 

貴女の中にあるこころのコップが満たされないと

子どもにも

その幸せのエネルギーは注げないから。

 

 

 

 

どうですか?

 

幸せになる決心、つきましたか?

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)

どこから夫婦仲は悪くなるのか?

 

夫婦の不仲の原因は
いろんなことがあると思うんやけど

 

その中で
自分と相手の嗜好が合わない、
ということもあるよね。

 

例えば

私はきのこが好きだけど
旦那はキライ。
でもネギが大好き、とか

 

私はお肉が好きだけど
彼はお魚が好き、

みたいなもの。
こういうのって

ボクシングのボディーブローのように
じわじわと痛みを感じてくることがあります。

 

 

 

こんにちは。
100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき  です。

 

 

「夫の好き嫌いが

気になって不快です…。」

そんな場合も夫婦の不仲につながりますよね。

 

 

例えば
鍋にはえのきは絶対入れたい!

入れるべきよ!

美味しいもん!


貴女が思っているとする。

でも

夫は
「そんなのオレはキライだよ!

野菜と豆腐でいいじゃん」みたいに言ったり。

 

 

そういうことが

積もり積もってくると

夫のために焼魚を焼くのさえ

イヤになったり、

ネギなんて絶対味噌汁に入れないわ!

くさいもの!

って
思ったりする。

 

 

それが
相手の好き=自分のキライ

なって

徐々に嫌悪になったり….。

 

 

 

でも結局、

ここにある互いの価値観の違いって

互いの”実家の味” ですよね。

 

 

オレの母親の味噌汁が一番だ」

には

“母の味”

があるけど

 

そこには
マザコンの要素がたっぷりです。

 

だけど

お肉が美味しい!という奥さんの実家では

お母さんが好んで肉料理を作ってたりするので

実は
奥さんにも”マザコン要素” はある。

 

 

 


いうことは

 

お互いに”マザコン”だ!

いうこと。

 

 

 

それって…..。
「かがみ」じゃないですか。

 

 

 

お互いの考え方の違いもあるけれど、

とらえ方の違いもあるけれど、

 

 

その
“価値観の違い” に

どこまで互いに歩み寄るか

なんですよね。

 

 

きっとそれができてくると

『サザエさん』の

フネさんと波平さんのように

なれると思うよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー  えいき

夫婦関係を変える・自分を変える

カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

「えいきさんと話してみたいわ!」
という貴女は
こちらをクリック【お試しカウンセリング】 

緊急の方・夫との関係を変えたい!【通常カウンセリング】
という方は
こちらをクリック安全な申込フォームへ)