【夫婦改善】夫がどうであっても貴女は幸せになる!

あなたが変わると旦那も変わる。
30分で夫の心理を知り 60分で原因が分かり
1か月で関わりを改善し 3ヶ月で幸せ夫婦になる!
〝子どものため”に〝本気になる”
“元・自己中ダメ夫”→現 妻想いの“家族カウンセラーが教えます!

夫の自己中・だらしない・コドモ・に 関係なく
自分らしく輝いて生きる貴女の講座・カウンセリング


名古屋テレビ「ドデスカ!」に出演しました
テレビ2

■名古屋テレビ「ドデスカ!」に家族専門カウンセラー
として出演




海外在住の日本人向け雑誌「CHEERS」に

特集記事が掲載されました
チアーズ表紙 チアーズ掲載

■雑誌「Cheers」に “夫婦円満” の特集として掲載



【実際の講座・セミナーの様子】


セミナ5 ハグ セミナーの様子2
セミナー④ セミナー集合写真
セミナ2 講座終了


■体験カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック (※体験カウンセリング割引価格) ■通常カウンセリング詳しいお話→こちらをクリック  



こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

先日、カウンセリングしてて
ふと気づいたことがあって。

 

 

 

それは、

世の旦那は、

貴女がして欲しいことを勘違いしてるな〜、

 

奥さんがして欲しいことをしてないな〜、
ということ。

 

 

 

 

 

 

 

なので今日のお話しは
「旦那の勘違い」について。

 

 

 

もう最初から

ぶっちゃけ言っちゃうと。。。

 

 

 

それは、
世の旦那たちの意識。

 

 

どういうことか?
というと、

 

旦那の多くが思っていることが

 

家族への貢献は

どこかに家族旅行に連れていくことだ!

思ってる

 

 

自分の奥さんに

一年に一回、誕生日プレゼントを

買ってあげれば、あとはそれでいいじゃん!


思っている。

 

ということ、。

 

 

 

ええ。

旦那は ”いつも”

家にいないくせに、

 

旦那は ”いつも”

仕事、仕事なくせに、

だからこそかもしれないけど

 

 

一発逆転!
いつもいないから家族旅行!!

とか

 

9回裏のホームラン!
誕生日プレゼント!!

という

考えを持っているということ。

 

 

……ホントは違うよね。

女性の貴女からすれば、違うよね。

 

 

 

そう。
女性の貴女側からすれば

 

家に帰ってまで仕事しないでよ。

一緒にご飯食べようよ。

子どもと遊んでよ。

子どもと一緒にお風呂入ってよ。

たまには早く帰ってきてよ。

 

テレビとかネット動画観てないで、

わたしの話しを聞いてよ!

 

……って思うよね。

 

 

 

残念ながら

オトコという生き物は

目的達成をメインに生きてます。

 

 

出世。

仕事の売り上げ。

人生の成功者になりたい。

すごい!と言われたい。

一目置かれたい。

………..って。

 

 

だから

どうしても仕事中心

ビジネス中心の生き方になってしまう。

 

 

で、

仕事で成功すれば、

出世すれば、

大金を稼げば、

貴女からの愛情ももっと手に入る!

と思ってるフシがあるんよ。

 

 

 

だから、

貴女

わたしはこうなんだよ….!

こういうのが欲しいんだよ…..!

という自己主張はした方がよいよね。

 

 

女性は守られたい、から。

 

だったら

旦那を守ってくれるナイト(騎士)に

しなきゃ、いけない。

 

 

だったら

旦那に対して

分かってくれない! とか

感謝もない!とか

はアカンよ^^

 

 

だったら

ガマンも無理も

尽くす女もやめましょ( ´ ▽ ` )

 

貴女は

「わたしはお姫さま!」という自覚を持って。

 

「わたしは峰不二子!」でもいいけど(笑)。

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  
ブログ・メルマガでは言わない深いお話しセキララに夫の心理を語る内容こちら
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】<br>></br>>
カテゴリー 夫婦のコミュニケーション



 

ウチの夫はすごくお金に細かいです。
私が必要だよねと思って買った物について
「なんでこれ買った?要らないでしょ?」とすぐ怒ります。
Kさん(30代)

 

 

ウチの主人は怒るとすぐ無視をします。
無視しないときは、とにかく言葉がキツイです。すごく
責められてる感じがハンパないです。
Hさん(20代)

 

 

春から夫の仕事の部署が変わり、仕事が忙しくなるにつれ
イライラもすごいです。とにかく亭主関白です。時代に合わないと思いますが
ウチでは夫の専制君主ぶりに私も子どもも振り回されています。
Jさん(40代)

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

ええと、

夫が威張っている。

いまどき亭主関白。

やたらと知識をひけらかすで威張る。

気に入らないと

すぐキレる。

 

 


いうような、
時代錯誤な前時代的な旦那も

”まだ”

世の中には生息しているんよ。

 

 

 

当然、家の中は
専制政治のような感じなので

 

「オレがエライ」

「オレが正義」

「オレが正しい」

という旦那=王様に

家庭は支配されることになる。

 

 

 

…..そういう旦那だと、

何かと大変だよね。

 

 

いちいち
買い物や子どもの塾とかもお伺いを

立てなきゃいけないし

 

旦那の機嫌が良いか悪いか?、
顔色をうかがっていくことになるし

 

旦那が怒ると
嵐が去るまで待ってなきゃいけないしね。

 

 

 

で。

そうなると

貴女の気持ちがつらい。

 

貴女自身、旦那に頼れない

(何か伝えるとキレるから)

 

貴女の意思や思いが旦那に伝わらない

 

いうことも頻繁に起こってしまうよね。

 

 

 

なんていうか、

一人で抱え込むみたいな感じに

なってしまう。

 

 

 

ここで大切なことは

貴女一人で抱え込まないこと。

貴女一人で頑張らないこと。

 

 

 

旦那に相談できない

旦那が貴女の相手をしてくれない

から、

 

どうしても

なんでも一人でやらなければいけない!

と思ってしまうかもしれないけど。

 

例えば

お子さんが小学校の4年生以上なら

ちょっと家事を手伝ってもらってもいいし

子どもと一緒にやってもいいかもしれない。

 

 

 

時々は(貴女の実家が近ければ)

お母さんに頼ってもいいかもしれないし、

スーパーのお惣菜でもいい。

 

 

とにかく

無理しない、

頑張らないこと。

 

 

貴女が「自分の時間」を

確保することも大事やね。

 

 

子どもが寝たあと。

 

お風呂の中。

 

子どもが学校や幼稚園に行っている時間。

 

車の中

 

などなど。

 

 

そういう時間を上手に確保して

ぼーっとしたり

ゆっくりしたり

本を読んだり

好きな映画のDVDを観たり

という、

自分を癒す時間を作ってみて。

 

 

意識して欲しいのは

自分を大事にする」という感覚。

 

 

 

その上で

もうつらいわ….!

しんどいわ…..!

ということになったら

僕とお話ししましょう( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  

ブログ・メルマガでは言わない深いお話し                                       セキララに夫の心理を語る内容こちら

LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック無料です^^】

カテゴリー 夫への不満



【夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】
はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声  
お問合せ・カウンセリング 

 

夫と貴女の

”イチャイチャする”

の範疇は違う。

 

表題の通りです….(笑)。

 

 

 

あのね。

 

貴女が旦那と

”イチャイチャしたい”

というとき。

 

 

 

 

貴女の考える

“イチャイチャ”

旦那の考えてる

”イチャイチャ”

には大きくへだたりがあるよね。

 

 

 

 

 

貴女=女性の場合の

「イチャイチャ」は、

 

一緒にいたい

 

一緒にご飯食べたい

 

一緒にお出かけしたい

 

リビングで話しをしたい。

 

 

 

みたいな、

同じ時間・空間を共有したい

という思いだと思うんよ。

(僕の周りの女性はそうです)

 

 

 

 

で。

旦那の場合の

”イチャイチャ”

は大きく異なる。

 

 

…..なんとなく想像つくと思うけど、

旦那の場合の

”イチャイチャ”

は、

いわゆるスキンシップ。

 

 

チュー。

ハグしたい。

胸を触りたい

夜の営み….。

というような。

 

 

ま、オトコの

「せいよく」は女性のそれよりも

強いしね。

 

 

 

なので。

旦那には

そういう欲求が眠っているんだな、

という

意識というか

理解が必要やねん。

 

 

だから、

貴女が旦那にスキンシップするときも、

 

時間・空間を共有したい

共感しあいたい

と貴女は思っていても、

 

 

旦那の中には

 

”そっちの欲求も”

 

存在するんだ

ということはアタマの片隅に置いといた方が

いいと思う。

 

 

 

…..もちろん。

 

貴女が旦那とスキンシップしたいときは

素直に

ふつーに、

それを求めたらいい。

 

「こんな風にしたら悪いかな」

「しない方がいいかな。マズいかな」

と思わなくていい。

 

 

ただ

オトコの場合は

仕事の世界に生きているので、

 

当然、

仕事スイッチが入っているときは

イチャイチャスイッチはOFF

なってることが多いけどね。

 

 

 

 

なので

そういうタイミングだったり

旦那の空気を感じる、

ということも大切だよ( ´ ▽ ` )

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです^^

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  
ブログ・メルマガでは言わない深いお話し セキララに夫の心理を語る内容こちら
                                                                                                                                                                                                                            LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画で佐藤えいきのセミナーを観たい!」
という方はこちらをクリック 

「えいきさんと話してみたい!」
という貴女は
こちらをクリック【お試し】           

カテゴリー 夫婦のコミュニケーション



【夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】
はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声  
お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

 

夫がこんなに朝から夜まで働いているのに

私は家で子どもの育児と家事で申し訳ないな….。

Rさん(20代)

 

 

家族で旅行に出かけると、いつも夫が旅費を払ってくれる。

ありがたいけど申し訳ないような気持ちになります….。

Mさん(40代)

 

 

 

夕食のおかずを作るのに手を抜いているつもりはないの

ですが、夫から

「『お前が家が欲しい』というから家を建てたんだぞ!

 それなのに夕食、手を抜くなよ」と言われました。

Yさん(30代)

 

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

 

そうですか…..。

 

夫に責められたり、

夫から「お前はダメだ」的なことを

言われるとヘコむよね。

 

 

 

でもね。

 

 

旦那は、文句を言いたい“だけ”

なのかもしれない。

 

 

旦那の機嫌が悪いのは

単に仕事で疲れてる“だけ”

なのかもしれない。

 

 

旦那がイライラしているのは、

もしかしたら仕事のストレスが

溜まっている“だけ”

かもしれないんよ。

 

 

 

……旦那は

貴女にグチや文句を言いたいだけで、

「言うとスッキリする」的な

たんなるはけ口かもしれないんよ。

 

 

 

だから

貴女がそんなに

責任を感じる必要もない

し、

 

貴女がそれほど

罪悪感を感じる必要もない

んよ。

 

 

 

なぜかというと

それは

旦那貴女責めることで、

 

貴女自身に

「わたしって」

「ダメ」

「なのかな」

という思いをインプットされてしまった

かもしれないから。

 

 

ということは

”本当は”

貴女は悪くないのに、

 

わたしは「ダメ」なんだ

わたしが「悪い」んだ

思わされてしまうということ。

 

 

 

…..それを「罪悪感」と言うんよ。

 

つまり

本当は悪くない

落ち度はない貴女なのに、

 

旦那の言葉や態度で

“そう”

思ってしまったということ。

 

 

 

 

だから。

 

 

 

だから、

本当は貴女には

罪悪感の「罪」はないのかもしれないよ、

ということ。

 

 

旦那は貴女を悪者にすることで、

オレが正しい

お前が間違ってる

の図式にしようとしてるだけやから。

 

 

 

なので。

なので、貴女が思ってしまっている

「罪悪感」はニセモノやで!

ということ。

 

 

なので早くそこに気づいてね。

 

そうすると

ラクになるでね( ´ ▽ ` )

 

 

 

今日ありがとうございます。

 

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

 

佐藤えいきのブログはリンクフリーです^^

許可なく自由にリブログしてOKです

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ】  
ブログ・メルマガでは言わない深いお話し                                                                                                                                  セキララに夫の心理を語る内容こちら
LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画で佐藤えいきのセミナーを観たい!」
という方はこちらをクリック 

「えいきさんと話してみたい!」
という貴女は
こちらをクリック【お試し】         

カテゴリー 貴女らしく生きる



【夫と仲良くなりたい! マジメな貴女のカウンセリング】
はじめての方へ佐藤えいきの思い  / お客様の声  
お問合せ・カウンセリング   ℡ 070-5330-3013

世の女性の

誰もが、

旦那に愛されたい….。

 

旦那の一番でいたい。

 

旦那に尽くしてもらえたらいいのにな…。

と思ってます。

 

 

 

結婚前はそんな風に幻想? のような思いを

持っていたけれど

今ではそうではない….。

 

そんな貴女へ。

 

 

 

こんにちは。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき  です。

 

 

 

ぶっちゃけ

旦那から尽くしてもらいたいから、

といって

貴女が旦那に尽くせば尽くすほど

 

 

旦那は尽くしてくれるどころか

貴女にお世話してもらうのが

当たり前になり、

 

だらしなくなり、

 

自分でいろんなことをする

ということをしなくなり、

まする。

 

 

 

基本、オトコというのは

「やってもらうこと」

に慣れているので

 

(そりゃあね。子どもの頃から

お母さんにお世話されてるもんね)

 

 

 

その「お母さん」の存在が

「貴女」に変わっただけで、

旦那にとっての “実際” は変わってないワケ。

 

 

 

 

で。

じゃあ、

 

貴女が旦那に愛されるには

どうしたらいいの?ということやけど、

 

 

そうなるには

貴女が

旦那に

 

 

肩を揉むみたいな、

シャツや下着を用意する、みたいな、

お世話をすることでも

 

 

かいがいしく

尽くしてあげることでも

 

 

なく

 

 

 

ただ単に

旦那の味方になってあげる

ということ

だったりする。

 

 

 

 

そう、

例えば旦那の話しを

「うん、うん」と聞いてあげるだけ、

とか。

 

 

お家を快適な空間にして

(この場合の快適というのは

旦那にとっての快適と貴女の快適の両方ね)

 

旦那が居心地いい家庭にする

とか。

 

 

そして。

 

いつも微笑んで

鼻歌を歌いながら料理する

なんてのもグッとくるかもしれないし

 

 

ときどき

旦那の手柄や達成したことに

「すごいね! さすがパパだね!」

と言ってあげるだけでもいい。

 

 

 

旦那がテンパッている時に

そばにいてあげる とか

包み込んであげる みたいな

ことでいい。

 

 

 

そう。

だから、

旦那に愛されるには

 

お金を出す ことでも

 

身体を張って

肉体労働することでも、

 

どんどん尽くして

ガマンして耐え忍んでおしんになることでも

 

ナイ!

 

のだす。

 

 

 

貴女の存在。

貴女の笑顔。

貴女がただうなづいて聞いてくれる。

 

 

そんなが

「包み込んであれる」

ということ。

 

 

 

つまり

それだけで

旦那から愛され妻になれる。

 

 

え?

それだけで?

 

 

うん、

それだけで。

 

 

だから

お金をかけなくても

労働しなくても

いいんよ。

 

 

ちょっとした優しさや

思いやりや

あたたかさを出してあげるだけでいい。

 

 

 

そうすることで

“自然と”

 

愛され妻になれるよ( ´ ▽ ` )

 

 

 

今日ありがとうございます。

100%貴女の味方!の夫婦カウンセラー えいき

 

夫婦関係を変える・自分を変える
カエルメールはこちらをクリック【無料メルマガ届きます】

LINE@でお得情報・新着情報届きます^^
LINEの登録はこちらをクリック

「動画で佐藤えいきのセミナーを観たい!」
<br>>という方はこちらをクリック 

「えいきさんと話してみたい!」
という貴女は
こちらをクリック【お試し】 

カテゴリー 夫婦のコミュニケーション


次のページ »